「RPAホールディングス」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他の事務作業代行ソフトウェア販売・アフィリエイトサービス企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想

RPAホールディングスのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!…

Continue reading "「RPAホールディングス」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他の事務作業代行ソフトウェア販売・アフィリエイトサービス企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想"

中央魚類(8030)、株主優待の配布基準を変更!株式併合と単元株数変更に伴うもので、1単元の保有で3500円相当の水産物がもらえる優待内容は変更なし! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

中央魚類(8030)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年2月20日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。中央魚類の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、市価3500円相当の水産物を贈呈」というものだった。今後は、2017年10月1日付で単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(10株⇒1株)が実施されたことに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(中央魚類、…

Continue reading "中央魚類(8030)、株主優待の配布基準を変更!株式併合と単元株数変更に伴うもので、1単元の保有で3500円相当の水産物がもらえる優待内容は変更なし! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

日経平均株価は「1番底」を形成し、底堅い状態に!3月メジャーSQまではレンジ内での調整が続くので、無理せず「足元で強い銘柄」を狙っていこう! – 成り上がり投資術

日経平均株価は、2月14日に2万1078.71円を割り込み、2万0950.15円でダメ押ししたところで、目先の底入れを果たしました。ちなみに、2月14日終値は、2万1154.17円と2万1078.71円を上回っており、終値ベースでのチャート的な完全な底割れは回避されました。これをポジティブに捉えた投資家は多かったことでしょう。その結果、市場では売り方の買い戻しと、自律反発狙いの買いが加速し、日経平均株価は15日から19日まで3連騰し、終値ベースで995.04円上昇しました。日経平均株価に関しては、2…

Continue reading "日経平均株価は「1番底」を形成し、底堅い状態に!3月メジャーSQまではレンジ内での調整が続くので、無理せず「足元で強い銘柄」を狙っていこう! – 成り上がり投資術"

聖護院八ツ橋総本店

企業理念

味は伝統

 

「聖護院八ツ橋総本店」とは、どんな企業?

聖護院八ツ橋総本店は、京都府京都市左京区に本社を置く、八ツ橋などを製造・販売する企業。
1689年 – 聖護院の森にて琴型の煎餅の製造・販売を始める。
1912年 – 「聖護院八ツ橋」を商標登録。
主な商品は、聖護院八ツ橋、生八ツ橋

(出典:『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』:聖護院八ツ橋総本店。2018年2月2

Continue reading "聖護院八ツ橋総本店"

株式投資で損をしたときに「税金」を取り戻す方法を株初心者にわかりやすく解説!「確定申告」で損を繰り越して、利益と相殺できれば節税になってお得! – 株初心者向け!株式投資のはじめ方

株式投資で「損」をしてしまったとき、「税金」を取り戻す方法を株初心者にわかりやすく解説!株式投資をはじめてみたら、「さっそく『損』を出してしまった」という株初心者の方もいることでしょう。しかし、落ち込んでばかりいる必要はありません! なぜなら、株式投資で損した分を少し取り戻せる“裏ワザ”があるからです。なんと「確定申告」をすれば、株式投資で支払った税金の一部が戻ってくることがあります。そこで今回は、株式投資で損を出してしまった場合に「確定申告」で税金を取り戻す方法を、株初心者にわかりやすく解説します…

Continue reading "株式投資で損をしたときに「税金」を取り戻す方法を株初心者にわかりやすく解説!「確定申告」で損を繰り越して、利益と相殺できれば節税になってお得! – 株初心者向け!株式投資のはじめ方"

「儲かる高配当株」ランキングBEST10を発表!“高配当”だけでなく“値上がり益”も狙える銘柄の第一位は、配当利回り4.5%超の「日産自動車」! – 最新記事

値上がり益も狙える「買い」の高配当株ランキングを紹介!2月21日発売のダイヤモンド・ザイ4月号では、「初心者向けで安心」「増収増益が続く好業績」「業績好転中の中小型」など7つのタイプ別に、値上がりも狙えて“儲かる”高配当株86銘柄を公開している。今回は、掲載している高配当株86銘柄の中から、利回りランキングBEST10を発表しよう!…

Continue reading "「儲かる高配当株」ランキングBEST10を発表!“高配当”だけでなく“値上がり益”も狙える銘柄の第一位は、配当利回り4.5%超の「日産自動車」! – 最新記事"

JA柏崎で発覚した幹部の組織私物化と「ノルマ地獄」 – 『週刊ダイヤモンド』特別レポート

JA柏崎(新潟県)による組合員への物品販売では、改革と逆行するような呆れた実態があることが「週刊ダイヤモンド」の調べで明らかになった。農業振興と関係がない輸入食品が中心の“お歳暮の販売のノルマ”を職員に課していただけでなく、JA幹部による組織の私物化を疑われても仕方のない裏事情があることも発覚した。…

Continue reading "JA柏崎で発覚した幹部の組織私物化と「ノルマ地獄」 – 『週刊ダイヤモンド』特別レポート"

太陽光発電の買取価格引き下げ、補助金頼みの事業はもう限界 – inside Enterprise

「もはやFIT頼みでは太陽光発電事業は続かない」。昨年から業界関係者の間ではそんな声が多かったが、いよいよそれが現実化しつつある。2月7日、2018年度の再生可能エネルギー(再エネ)の固定買い取り価格の値下げが決まった。FITとは再エネの固定価格買い取り制度のことで、太陽光や風力などで発電した電気を、電力会社が一定期間同じ価格で買い取る制度だ。…

Continue reading "太陽光発電の買取価格引き下げ、補助金頼みの事業はもう限界 – inside Enterprise"

“鷹のエース”を今日も練習へと駆り立てる「喜びと恐怖」2つの感情 – 練習について僕が思うこと 和田毅

体格に恵まれていたわけでもない。誰もが認める豪速球があったわけでもない。注目の高校球児だったわけでもない。天才的なセンスや嗅覚があるわけでもない──。そんな「ふつうの野球少年」だった、東京六大学野球奪三振記録、新人王、MVP、最多勝、最高勝率などの記録を打ち立てられたのか。球界きっての「思考派」と呼ばれる、福岡ソフトバンクホークス現役エース・和田毅が「練習について」のすべてを語る。…

Continue reading "“鷹のエース”を今日も練習へと駆り立てる「喜びと恐怖」2つの感情 – 練習について僕が思うこと 和田毅"

データ保護責任者を大募集、新規制控え世界で求人合戦 – ロイター発 World&Business

起業家ほどの名誉もなく、開発者ほどギークシック(おしゃれオタク風)でないかもしれないが、テクノロジー業界でいま最も熱い注目を浴びている職種は、データ保護責任者だ。

Continue reading "データ保護責任者を大募集、新規制控え世界で求人合戦 – ロイター発 World&Business"

戻り地合いの米株、「べたなぎ相場」再現は見込めず – ロイター発 World&Business

米株式市場は最近の相場急落の半分以上を取り戻し、トレーダーの間では警戒感が急速に薄れている。しかし異例の「べたなぎ相場」が続いた昨年の再現は見込めず、投資家は頻繁な相場変動に慣れる必要がありそうだ。…

Continue reading "戻り地合いの米株、「べたなぎ相場」再現は見込めず – ロイター発 World&Business"

大統領選介入疑惑でロシア人起訴、米国人にも捜査波及か – ロイター発 World&Business

米司法省は16日、2016年米大統領選に不正介入した疑いで、連邦大陪審がロシア人13人とロシア企業3社を起訴したと発表した。一部の法律専門家は、これによってモラー特別検察官の捜査がさらに進み、ロシアの動きを支援した可能性がある米国人が今後訴追される道が敷かれたと話している。…

Continue reading "大統領選介入疑惑でロシア人起訴、米国人にも捜査波及か – ロイター発 World&Business"

世界の物価、債券市場よそに低トレンド持続も – ロイター発 World&Business

債券市場は、世界の物価がついに上向きになったと宣言したように見える。しかしデータ面ではまだそれは確かに裏付けられてはおらず、金融危機以来の低いトレンドはまだしばらく続くかもしれない。…

Continue reading "世界の物価、債券市場よそに低トレンド持続も – ロイター発 World&Business"

アマゾンvs国内流通、最後の戦場「生鮮食品」を制するのは誰か – News&Analysis

セブンはアスクル、西友は楽天との連携、さらにイオンはソフトバンク・ヤフー連合との連携を検討しているとの報道。どこもアマゾン対策であることは間違いないが、そこにはある商品分野をめぐる争奪戦が潜んでいた。…

Continue reading "アマゾンvs国内流通、最後の戦場「生鮮食品」を制するのは誰か – News&Analysis"

韓国文政権の無節操な北朝鮮外交、なぜ歴史に学ばないのか – 今週のキーワード 真壁昭夫

韓国で開催されている冬季五輪では、各競技以上に北朝鮮のパフォーマンスが目立っていた。北朝鮮の“微笑み外交”の狙いの一つは、言うまでもない。韓国に友好的に振る舞い、文在寅大統領を懐柔することだろう。…

Continue reading "韓国文政権の無節操な北朝鮮外交、なぜ歴史に学ばないのか – 今週のキーワード 真壁昭夫"

安倍政権の「生産性革命」が、また日本をおかしくする – DOL特別レポート

安倍政権の「生産性革命」は、非正規を増やし「ブラック労働」を生んだ政策の失敗を繰り返す恐れがある。間違った成長戦略のもと生産性を上げようとすれば、労働強化につながるだけだからだ。…

Continue reading "安倍政権の「生産性革命」が、また日本をおかしくする – DOL特別レポート"

三菱製紙、嫌がる王子に資本提携を応諾させた粘り腰の大金星 – inside Enterprise

過去18年間、自ら墓穴を掘り続けて経営が迷走した三菱製紙の鈴木邦夫社長が、まさかの高評価を得ている。2月6日、国内製紙最大手の王子ホールディングスは、実質的に経営再建中の三菱製紙に33%出資して持ち分法適用会社にする方針を発表した。…

Continue reading "三菱製紙、嫌がる王子に資本提携を応諾させた粘り腰の大金星 – inside Enterprise"

ライザップがソニーと始めるゴルフレッスン、「2倍の早さで結果にコミット」 – inside Enterprise

「“ゴルフ×テクノロジー”により最短最速で結果にコミットする」(瀬戸健・RIZAPグループ社長)RIZAPグループは「ライザップゴルフ」において、ソニーと共同開発した新たなレッスンシステムを4月1日から導入する。…

Continue reading "ライザップがソニーと始めるゴルフレッスン、「2倍の早さで結果にコミット」 – inside Enterprise"

コインチェック再起の成否を暗示する「140万円紛失事件」 – inside Enterprise

「実は私もあの会社の被害者なんです!」――。斎藤一樹さん(36歳、仮名)は、自分の身に起きたトラブルに憤りを隠さない。斎藤さんのいう「あの会社」とは、1月26日に当時のレートで約580億円にも上る仮想通貨の流出事件を起こした、大手取引所のコインチェックだ。…

Continue reading "コインチェック再起の成否を暗示する「140万円紛失事件」 – inside Enterprise"

結局「小学校でアルマーニ」のどこに問題があったのか – トンデモ人事部が会社を壊す

銀座の泰明小学校が、こともあろうに高級ブランド「アルマーニ」を標準服にするという。銀座の街のブランドと泰明ブランドを一体化する目的のようだが、私には「アルマーニ」がブランディングに役立つとは全く思えない。…

Continue reading "結局「小学校でアルマーニ」のどこに問題があったのか – トンデモ人事部が会社を壊す"

伸びる社員が「目先の成果」にこだわらない理由 – イライラ・モヤモヤ職場の改善法 榎本博明

ノルマ達成を絶えず意識し、売り上げの数字を上げていく部下。それは何とも頼もしい存在のはずなのだが、目の前の数字にこだわりすぎるのか、どうも伸び悩んでいる感じがしてならない。皆さんの職場でもそんなことはないだろうか。…

Continue reading "伸びる社員が「目先の成果」にこだわらない理由 – イライラ・モヤモヤ職場の改善法 榎本博明"

「ファイバーゲート」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のWi-Fiサービス企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想

ファイバーゲートのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!…

Continue reading "「ファイバーゲート」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のWi-Fiサービス企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想"

「ファイバーゲート」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のWi-Fiサービス企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想

ファイバーゲートのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!…

Continue reading "「ファイバーゲート」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のWi-Fiサービス企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想"

保守思想家・西部邁さんはなぜ真冬の多摩川で「溺死」しなければならなかったのか?[橘玲の日々刻々] – 橘玲の日々刻々

保守思想家の西部邁さんが78歳で亡くなりました。発見されたのは多摩川で、河川敷には遺書らしきメモが残されていたといいます。編集者時代に何度かインタビューさせていただいたことがあり、教師としてはきびしい方だったようですが、私のような若輩者の門外漢にはとても丁寧な受けこたえで、腰の低いやさしいひとでした。…

Continue reading "保守思想家・西部邁さんはなぜ真冬の多摩川で「溺死」しなければならなかったのか?[橘玲の日々刻々] – 橘玲の日々刻々"

ショーエイコーポレーション(9385)、QUOカードの記念株主優待と、1株3円の記念配当の実施を発表!3月末に100株以上の株主にQUOカード500円分贈呈 – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

ショーエイコーポレーション(9385)が、記念株主優待を実施すると2018年2月19日に発表した。記念株主優待は、2018年2月26日をもって東証2部に市場変更することを記念したもので、内容は「2018年3月末時点で100株以上保有する株主に、QUOカード500円分を贈呈」となっている。ショーエイコーポレーションは、従来は株主優待を実施しておらず、この記念株主優待は2018年3月期限定となる。(ショーエイコーポレーション、コード:9385、市場:JASDAQグロース)…

Continue reading "ショーエイコーポレーション(9385)、QUOカードの記念株主優待と、1株3円の記念配当の実施を発表!3月末に100株以上の株主にQUOカード500円分贈呈 – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

ショーエイコーポレーション(9385)、QUOカードの記念株主優待と、1株3円の記念配当の実施を発表!3月末に100株以上の株主にQUOカード500円分贈呈 – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

ショーエイコーポレーション(9385)が、記念株主優待を実施すると2018年2月19日に発表した。記念株主優待は、2018年2月26日をもって東証2部に市場変更することを記念したもので、内容は「2018年3月末時点で100株以上保有する株主に、QUOカード500円分を贈呈」となっている。ショーエイコーポレーションは、従来は株主優待を実施しておらず、この記念株主優待は2018年3月期限定となる。(ショーエイコーポレーション、コード:9385、市場:JASDAQグロース)…

Continue reading "ショーエイコーポレーション(9385)、QUOカードの記念株主優待と、1株3円の記念配当の実施を発表!3月末に100株以上の株主にQUOカード500円分贈呈 – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

「キュービーネットホールディングス」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のヘアカット専門店チェーン企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想

キュービーネットホールディングスのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!…

Continue reading "「キュービーネットホールディングス」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のヘアカット専門店チェーン企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想"

「キュービーネットホールディングス」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のヘアカット専門店チェーン企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想

キュービーネットホールディングスのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!…

Continue reading "「キュービーネットホールディングス」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のヘアカット専門店チェーン企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想"

【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は?2018年2/12~2/16までにSBI証券で買われた国内株式買付金額ランキングを大公開! – NISAで人気の株・投資信託ランキング

【NISA口座】2018年2/12~2/16までにSBI証券で買付された銘柄は?NISA口座を開設後、次に考えるべきことが「どのような銘柄、金融商品(投資信託など)を買ったらよいのか」ということ。各ネット証券では、個人投資家がNISA口座でどのような銘柄や投資信託を買っているかをランキングで発表している。ここではSBI証券が発表している株式と投資信託の買付金額と保有残高のランキングをご紹介しよう!(毎週更新) …

Continue reading "【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は?2018年2/12~2/16までにSBI証券で買われた国内株式買付金額ランキングを大公開! – NISAで人気の株・投資信託ランキング"

中南米でも広がる仮想通貨取引。ドミニカ共和国の事情とは? – 中南米

カリブ海に浮かぶ小国・ドミニカ共和国に住み、中南米の新興国を舞台に貿易事業を展開する風間さん。今回は、日本ではコインチェックのNEM流出事件で一気に注目を集めた「仮想通貨」についてのレポートです。…

Continue reading "中南米でも広がる仮想通貨取引。ドミニカ共和国の事情とは? – 中南米"

3月末までに住宅ローンを借り換えするならイオン銀行の「期末スペシャル金利」がおトク!「買い物5%オフ」の併用で、最も有利なローンに! – 住宅ローンおすすめ比較

イオン銀行が、借り換え限定で、住宅ローン金利を引き下げた「期末スペシャルプラン(変動金利で0.45%)」を提供し注目を集めている。イオン銀行の住宅ローンは低金利だけでなく、「イオングループでの買い物が5年間5%オフ」という特典が付くのも魅力。では、このプランに借り換えると、他行に比べてどの程度お得で、どんな人が借り換えるとメリットがあるのか。ザイ・オンラインが検証してみた。ザイ・オンラインが検証してみた。…

Continue reading "3月末までに住宅ローンを借り換えするならイオン銀行の「期末スペシャル金利」がおトク!「買い物5%オフ」の併用で、最も有利なローンに! – 住宅ローンおすすめ比較"

米国株式市場が急反発し「ベア・マーケット入り」を回避! 株式市場が平常運転に戻ったことにより、3月21日のFOMCにおける利上げ確率が80%以上に! – 世界投資へのパスポート

先週の米国株式市場は、週間ベースでダウ工業株価平均指数(NYダウ)が+4.24%、S&P500指数が+4.3%、ナスダック総合指数が+5.3%と急反発しました。これらの主要株価指数は全て50日移動平均線より上で引けています。そのことは今回の調整局面が「ベア・マーケット(下落相場)入り」では無かったことを示唆しています。今後の相場のシナリオ的にも、基本、強気で臨んでOKだと思います。具体的には、先週パフォーマンスが良かったセクターである、ハイテク(+4.8%)、工業(+4.7%)、ヘルスケア(…

Continue reading "米国株式市場が急反発し「ベア・マーケット入り」を回避! 株式市場が平常運転に戻ったことにより、3月21日のFOMCにおける利上げ確率が80%以上に! – 世界投資へのパスポート"