長生きリスクってぶっちゃけ何? – オヤジの幸福論

現在の平均余命でさえ、大半の女性が90歳以上まで生きる状態となっているのに、今後は医療技術の進歩でますます長生きになる可能性は高くなっています。このような状況に対応するには、老後にどんな資産運用をすればよいのでしょうか?…

Continue reading "長生きリスクってぶっちゃけ何? – オヤジの幸福論"

長生きリスクってぶっちゃけ何? – オヤジの幸福論

現在の平均余命でさえ、大半の女性が90歳以上まで生きる状態となっているのに、今後は医療技術の進歩でますます長生きになる可能性は高くなっています。このような状況に対応するには、老後にどんな資産運用をすればよいのでしょうか?…

Continue reading "長生きリスクってぶっちゃけ何? – オヤジの幸福論"

脱「おっさん」的資産形成のススメ – オヤジの幸福論

当連載のタイトルは「オヤジの幸福論」ですが、最近、「おっさん」という言葉が話題になっています。その「おっさん」というのは、年齢や性別とは関係なく、凝り固まった価値観やルールに縛られている人たちと定義されています。では資産形成や投資において「おっさん」的な凝り固まった価値観やルールとは何なのでしょうか?…

Continue reading "脱「おっさん」的資産形成のススメ – オヤジの幸福論"

投信も「シンプル・イズ・ベスト」なのか? – オヤジの幸福論

つみたてNISAが始まり、政府がそのコア商品としてパッシブ・ファンド(インデックス・ファンドとも言う)を推奨して以降、パッシブ・ファンドの存在感が高まっています。パッシブ・ファンドは指数(例:日経平均株価など)に連動するだけですから、極めてシンプルで低コストな運用です。…

Continue reading "投信も「シンプル・イズ・ベスト」なのか? – オヤジの幸福論"

「積立投資なら下がっても安心」は本当? – オヤジの幸福論

積立投資の重要性に訴求するコラムや記事が数多く見られるようになってきました。その中でよくメリットとして主張されるのが、「積立投資ならば投資対象の価格が下がってもそのときにたくさん購入できるから、むしろ下落時をチャンスと思え」というメッセージです。これは投資に対して警戒心を持っている初心者にとっては、非常に魅力的なメッセージで、「だったら、始めようかな」と考える人もいると思います。でもこのメッセージは本当に正しいのでしょうか?…

Continue reading "「積立投資なら下がっても安心」は本当? – オヤジの幸福論"

『トンチン年金』と資産運用の絶妙なマリアージュ – オヤジの幸福論

最近、「人生100年時代」における長生きリスクのヘッジ手段として、長生きするほど得をする『トンチン年金』の人気が出てきているようです。これまで当連載でも何度か触れてきましたが、今回はこの『トンチン年金』に焦点を当て、そのメリットやデメリット、そして活用方法についてお話ししたいと思います。…

Continue reading "『トンチン年金』と資産運用の絶妙なマリアージュ – オヤジの幸福論"

老後に向けて仕事も分散 – オヤジの幸福論

これまで当連載では主にお金の視点から「人生100年時代」に関してお話ししてきました。私は資産運用会社に勤めているお金の専門家なので、まずは得意分野であるお金、特に資産運用についてお話ししたのですが、老後に快適な生活を送るうえでより大切なのは安定的な収入を確保することであり、それを達成する手段は何も資産運用だけではありません。…

Continue reading "老後に向けて仕事も分散 – オヤジの幸福論"

標準生命表の改定は何を意味するのか? – オヤジの幸福論

標準生命表の改定に伴い、今年の4月からいくつかの生命保険会社が死亡保険料を引き下げたのをご存知ですか?この標準生命表というのは、日本アクチュアリー会(アクチュアリー:保険計理士)が作成しており、各年齢の死亡率などは、生命保険会社が保険料を算定するベースとなっています。…

Continue reading "標準生命表の改定は何を意味するのか? – オヤジの幸福論"

株式市場の暴落からの示唆 – オヤジの幸福論

今年の2月の初めに株式市場に大きな混乱が生じたのは皆さんのご記憶に新しいと思います。従来から投資を実践していたベテランのオヤジたちは、「こんなこともあるさ」と冷静さを保てたかもしれません。一方、つみたてNISAやiDeCoで最近投資を始めたばかりのオヤジたちは、これまで株式市場が好調な時期しか経験したことがないため、今回のイベントで初めて投資の怖さを実感されたのではないでしょうか?…

Continue reading "株式市場の暴落からの示唆 – オヤジの幸福論"

定年退職後に最適なお金の引き出し方 – オヤジの幸福論

「老後もしっかりと資産を増やすことを考えなければいけない」とのメッセージはもちろん大事なのですが、一方で、定年退職後は蓄えた資産を生活のために取り崩す局面にあるのも事実です。しかしながら、定年退職後にどのようにお金を取り崩していくべきなのかについてのアドバイスは驚くほど少ないのが現状です。…

Continue reading "定年退職後に最適なお金の引き出し方 – オヤジの幸福論"

定年退職後に最適なお金の引き出し方 – オヤジの幸福論

「老後もしっかりと資産を増やすことを考えなければいけない」とのメッセージはもちろん大事なのですが、一方で、定年退職後は蓄えた資産を生活のために取り崩す局面にあるのも事実です。しかしながら、定年退職後にどのようにお金を取り崩していくべきなのかについてのアドバイスは驚くほど少ないのが現状です。…

Continue reading "定年退職後に最適なお金の引き出し方 – オヤジの幸福論"

バブル時代の血湧き肉躍る饗宴で絶頂を味わった人々の証言 – 週末はこれを読め!

今年も多くの若者たちが入社式の舞台に立った。近年も売り手市場といわれているが、それを遥かにしのぐ時代があった。その頃企業は、地方の優秀な学生を獲得するために、入社試験で東京に出てくる際の足代や宿泊代を全額負担していた。それはいつの時代か。…

Continue reading "バブル時代の血湧き肉躍る饗宴で絶頂を味わった人々の証言 – 週末はこれを読め!"

女子高生は1日にスマホを何時間使うか – 週末はこれを読め!

「女子高生が1日にスマホを使う時間」「1日に生まれてくる赤ちゃんの数と亡くなる人の数」「1日に発生する振り込め詐欺の被害額」……日々の暮らしを中心に全54話を紹介。1日という時間を尺度にした数字で表すことで、その実態が見えてくる。…

Continue reading "女子高生は1日にスマホを何時間使うか – 週末はこれを読め!"

「知ってるつもり」の落とし穴 – オヤジの幸福論

2018年1月から「つみたてNISA」がいよいよ始まりました。今年から「つみたてNISA」で投資を始めてみようと意気込んでいる投資初心者の中には、「日本経済、日本の代表的企業のことは情報として入ってくるし、馴染みもあるから、まずは日本株式に投資してみようかな」と考える人も多いと思います。でもそれは本当に正しい投資判断なのでしょうか?…

Continue reading "「知ってるつもり」の落とし穴 – オヤジの幸福論"