定年後、幸せになれない「過去の栄光にしがみ付く人」の思考パターン – 定年前5年の過ごし方~第二の人生で後悔しないために 野田稔

企業で役職経験をすると、年齢を重ねるにつれ、価値あるものになっていき、大企業なら「大物の俺様」気分になりがちでしょう。ところが定年後も、過去の栄光を自慢することに生きがいを見つけて生きる人は幸せを見つけられず、過去にだけ生きていて、今を生きていないといえるのではないでしょうか。…

Continue reading "定年後、幸せになれない「過去の栄光にしがみ付く人」の思考パターン – 定年前5年の過ごし方~第二の人生で後悔しないために 野田稔"

定年後に「キャリア難民」へ転落し、路頭に迷わないための心構え – 定年前5年の過ごし方~第二の人生で後悔しないために 野田稔

大学を出たら自分でキャリアを決める人もいますが、一流といわれる「大企業に進む」人が多数派でしょう。しかも、本当に何がしたいのかを考えず、一種の人気投票結果で会社を選んでいます。ところが定年後、自分のキャリアは自分で作らないと「キャリア難民」に陥ってしまいます。そんな露頭に迷わないようにするには何をすべきでしょうか。…

Continue reading "定年後に「キャリア難民」へ転落し、路頭に迷わないための心構え – 定年前5年の過ごし方~第二の人生で後悔しないために 野田稔"

定年後の人生には無限の可能性がある、昔の趣味や特技も活かせる – 定年前5年の過ごし方~第二の人生で後悔しないために 野田稔

60歳を過ぎると、これからの自分の人生に対する悩みや不安だと思う人は多いのではないでしょうか。自分にとって楽しめることが見つけられれば、日々充実するでしょう。決まり切った「当たり前の人生」などありません。今、やりたいことが見つからない人は、好きだったことや趣味、特技を「働き」のタネにしてみてはいかがでしょうか。…

Continue reading "定年後の人生には無限の可能性がある、昔の趣味や特技も活かせる – 定年前5年の過ごし方~第二の人生で後悔しないために 野田稔"

木村先生、なぜ教養として「美術」が大切なのですか? – 世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」

いま、教養として「美術」を学ぶ人が増えている。一流企業や財界人などに向けて、美術のセミナーを行う木村泰司氏に、その理由を聞いてみた。

Continue reading "木村先生、なぜ教養として「美術」が大切なのですか? – 世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」"

50代で「守りに入る」ことが定年後を危うくする理由 – 定年前5年の過ごし方~第二の人生で後悔しないために 野田稔

今回から新連載「定年前5年の過ごし方」を始めます。50代になると安心・安定を求めて「守りに入る」人が多くなるのではないでしょうか。ところが「守りに入る」ことは実は定年後を危うくするのです。それはなぜでしょうか。…

Continue reading "50代で「守りに入る」ことが定年後を危うくする理由 – 定年前5年の過ごし方~第二の人生で後悔しないために 野田稔"

30代で人生を変えようと行動しなければ、もう一生変えられない – 30代から始めるモテるキャリアの磨き方 野田稔

30代になると「1年は速い」と感じる人が多いことでしょう。なぜなら、10代や20代の頃は自身に訪れる環境変化に対応していく中で多くを学び、成長しているものの、30代になるとそうした環境変化が起こらなくなるからです。では、人はどうやって自分の人生に変化を起こすことができるのでしょうか。…

Continue reading "30代で人生を変えようと行動しなければ、もう一生変えられない – 30代から始めるモテるキャリアの磨き方 野田稔"

30代で見えているのは本来の地平ではない、その延長線上に未来を描くな – 30代から始めるモテるキャリアの磨き方 野田稔

世の中で光る存在となっている若者は、人生の先取りをしています。ところが今の30代のビジネスパーソンの多くは、自ら光り輝こうとはせずに自分の人生に遠慮し、組織人として上司の小さな期待に応えようと、妙な忖度をしているように思います。…

Continue reading "30代で見えているのは本来の地平ではない、その延長線上に未来を描くな – 30代から始めるモテるキャリアの磨き方 野田稔"

「プラド美術館展」が開催! 3分でわかるベラスケス – 世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」

2月24日から国立西洋美術館で開催される「プラド美術館展」。今回の展覧会の主役ともいえるスペインの巨匠ベラスケスとは?

Continue reading "「プラド美術館展」が開催! 3分でわかるベラスケス – 世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」"

前巨人・村田選手に学ぶ、自分が優位に立てる組織で働くべき理由 – 30代から始めるモテるキャリアの磨き方 野田稔

自分の評価と周りの評価、あるいは組織の評価とのギャップに悩むビジネスパーソンは少なくありません。これはスポーツの世界でも同じ。そこで今回は、昨年、巨人を自由契約となり、所属が未だに決まっていない村田選手の事例を取り上げ、組織の事情についてお伝えします。…

Continue reading "前巨人・村田選手に学ぶ、自分が優位に立てる組織で働くべき理由 – 30代から始めるモテるキャリアの磨き方 野田稔"