政策提言研究 「中国「一帯一路」構想の展開と日本」 ほとんどわかってませんでしたが。。。

数回読んでも理解できていない所いっぱいありますが、なんとなく一帯一路政策が見えてくるような気持ちがします。とて […]

Continue reading "政策提言研究 「中国「一帯一路」構想の展開と日本」 ほとんどわかってませんでしたが。。。"

モバイルコンテンツ関連の市場規模を発表~2017年モバイルコンテンツ関連市場の合計は、5兆7,291億円

まだまだ伸びそうですね。しかし伸びるにはスマートフォンのさらなる進化が必要かも知らんけど、スマホ自体がいつまで […]

Continue reading "モバイルコンテンツ関連の市場規模を発表~2017年モバイルコンテンツ関連市場の合計は、5兆7,291億円"

東武ストア(8174)が、株主優待の廃止を発表!東武鉄道による公開買い付け(TOB)の実施決定で、配当と株主優待が廃止され、TOB成立後は上場廃止に – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

東武ストア(8274)が株主優待を廃止すると、2018年7月31日に発表。東武ストアの株主優待は、毎年8月末と2月末時点の株主名簿に記載または記録された、100株以上を保有している株主が対象とされていた。廃止される東武ストアの株主優待の内容は、「100株以上保有する株主に、東武ストアでの買い物に利用できる『優待券』か『図書カード』を、保有株数に応じて贈呈」というものだった。(東武ストア、コード:8274、市場:東証1部)…

Continue reading "東武ストア(8174)が、株主優待の廃止を発表!東武鉄道による公開買い付け(TOB)の実施決定で、配当と株主優待が廃止され、TOB成立後は上場廃止に – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

東武ストア(8174)が、株主優待の廃止を発表!東武鉄道による公開買い付け(TOB)の実施決定で、配当と株主優待が廃止され、TOB成立後は上場廃止に – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

東武ストア(8274)が株主優待を廃止すると、2018年7月31日に発表。東武ストアの株主優待は、毎年8月末と2月末時点の株主名簿に記載または記録された、100株以上を保有している株主が対象とされていた。廃止される東武ストアの株主優待の内容は、「100株以上保有する株主に、東武ストアでの買い物に利用できる『優待券』か『図書カード』を、保有株数に応じて贈呈」というものだった。(東武ストア、コード:8274、市場:東証1部)…

Continue reading "東武ストア(8174)が、株主優待の廃止を発表!東武鉄道による公開買い付け(TOB)の実施決定で、配当と株主優待が廃止され、TOB成立後は上場廃止に – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

日銀の金融政策決定会合の決定内容と株価への影響を解説! ETFの銘柄別買入れ額の見直しにより、地銀など「銀行セクター」の需要が高まる見通しに! – 成り上がり投資術

7月30、31日開催に開催された日銀の政策委員会・金融政策決定会合において、株式市場での注目度の高かったETFの銘柄別の買入額に関しては、事前の予想通り見直されました。8月6日から見直し後の配分に従って実施されます。具体的には、年間買入額5.7 兆円(除く新型ETF3000億円)の配分に関して、3指数(TOPIX、日経225、JPX 日経400)に連動するETF を対象に、銘柄ごとの時価総額に概ね比例するように、買入れる額を3兆円⇒1.5兆円に減額。一方で、TOPIX に連動するETF を対象に、銘…

Continue reading "日銀の金融政策決定会合の決定内容と株価への影響を解説! ETFの銘柄別買入れ額の見直しにより、地銀など「銀行セクター」の需要が高まる見通しに! – 成り上がり投資術"

「JRE CARD」は、アトレやペリエなどの駅ビルで還元率3.5%の「JRE POINTが一番貯まるカード」!電子マネー「Suica」のチャージでも1.5%還元で得! – クレジットカード比較

「JRE CARD」なら、「アトレ・アトレヴィ」「ペリエ」「グランデュオ」などの駅ビルで常時3.5%還元で買い物できて超お得! しかも、Suicaチャージでも1.5%分のJRE POINTが貯まるので、電車やバスに乗ったり、スーパーやコンビニで買い物したりするときも節約になる!「JRE CARD」の利用で貯まるJRE POINTのほか、還元率や年会費、国際ブランドなど、JR東日本の新クレジットカード「JRE CARD」の魅力について詳しく解説!…

Continue reading "「JRE CARD」は、アトレやペリエなどの駅ビルで還元率3.5%の「JRE POINTが一番貯まるカード」!電子マネー「Suica」のチャージでも1.5%還元で得! – クレジットカード比較"

「確定拠出年金」の50代からのベストな運用方針は?年金の受け取り開始時期、積立期間が終了する時期を見据えて、リスク低減や利益確定を視野に入れよう! – 最新記事

「確定拠出年金」による運用のお悩みをプロが解決! 50代になったら「運用方針は見直す」or「特に見直しは不要」、どっちが正解⁉ 発売中のダイヤモンド・ザイ9月号では、「あなたの年金運用をプロが診断 確定拠出年金のお悩み相談室」を特集。2017年から個人型確定拠出年金(iDeCo)が拡充され、企業型確定拠出年金(DC)を導入する企業も増加。必然的に、自分で年金運用をする人が増えているが、それと同時にさまざまなお悩みを抱える人も急増。そこで、特集では合計10人の年金運用に関するお悩み相談と、プロのアドバ…

Continue reading "「確定拠出年金」の50代からのベストな運用方針は?年金の受け取り開始時期、積立期間が終了する時期を見据えて、リスク低減や利益確定を視野に入れよう! – 最新記事"

水道法改正案は「民営化案」ではないが別の大きな問題がある – DOL特別レポート

第196国会で“重要法案”と目されながら、継続審議となったものに、水道法改正案がある。水道法改正案は「水道民営化法案」という見方もされているが、制度上は「民営化」ではない。しかし、それでも重大な問題がある。…

Continue reading "水道法改正案は「民営化案」ではないが別の大きな問題がある – DOL特別レポート"

左派野党の「リスクがあるから廃案要求」は時代遅れだ – 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス

第二次安倍政権下で重要法案が成立するまでのパターンは、ほぼ同じことの繰り返しだったと言える。野党が法案の存在自体を全否定して「廃案」を求めたため、問題を抱えながらほぼ無修正で強行採決されて、国会を通ることになってしまったのだ。しかし、今国会では、新たな動きも見られた。…

Continue reading "左派野党の「リスクがあるから廃案要求」は時代遅れだ – 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス"

ポストバブルで変化、CRE戦略のトレンドを専門家が解説 – 企業価値を高めるCRE戦略とFM戦略

自社の土地・建物を有効活用してキャッシュフローの確保や経営の効率化を実現するCRE戦略(企業不動産戦略)。その最新事情について一般財団法人日本不動産研究所に聞いた。

Continue reading "ポストバブルで変化、CRE戦略のトレンドを専門家が解説 – 企業価値を高めるCRE戦略とFM戦略"

低所得層が支える米国経済の「パラドックス」 – ロイター発 World&Business

経済指標のほぼ全てが、米国経済の活況を示している。だが、雇用拡大と消費増大の勢いを伝えるニュースの裏側を探れば、この好調さが主として、低所得層による貯蓄取り崩しや、債務積み増しによって支えられていることが分かる。…

Continue reading "低所得層が支える米国経済の「パラドックス」 – ロイター発 World&Business"

米政権、「アラブ版NATO」構想でイランに対抗へ – ロイター発 World&Business

米トランプ政権が、中東地域におけるイランの勢力拡大に対抗するため、ペルシャ湾岸6ヵ国およびエジプト、ヨルダンとの間で新たな安全保障・政治同盟の構築を密かに進めている。米国とアラブ諸国の高官らが明らかにした。…

Continue reading "米政権、「アラブ版NATO」構想でイランに対抗へ – ロイター発 World&Business"

米経済を自画自賛するトランプ発言は本当か、実態を検証 – ロイター発 World&Business

トランプ米大統領は27日、第2・四半期国内総生産(GDP)速報値が前期比年率4.1%増と力強い成長を記録しことについて、自身の指導力の下で経済が目覚ましく好転しつつある兆しだと称賛した。ところが事実はそれほど単純ではない。…

Continue reading "米経済を自画自賛するトランプ発言は本当か、実態を検証 – ロイター発 World&Business"

好業績の中国関連株が軟調、景気刺激策でも拭えぬ不安 – ロイター発 World&Business

FA(工場の自動化)や建機関連など好業績銘柄が、決算発表後に売られるケースが相次いでいる。中国向けの受注減などが確認され、業績のモメンタム鈍化が意識されているためだ。「米中貿易戦争」の問題が横たわるなか、中国政府は景気支援策を打ち出したものの、投資家の警戒感を払拭するには至っていない。…

Continue reading "好業績の中国関連株が軟調、景気刺激策でも拭えぬ不安 – ロイター発 World&Business"

未来の事業はメガトレンドの「整理」からは生まれない – デジタル大変革時代 部品メーカーの生きる道

部品メーカーが未来を創造するためには、未来を予測するだけでなく、予測した未来を深く洞察した上で、自社が取り組むべきポイントを見出し、如何に事業を創造するかを検討することが重要だ。その具体的な方法を示し、各プロセスにおける検討視点を解説する。…

Continue reading "未来の事業はメガトレンドの「整理」からは生まれない – デジタル大変革時代 部品メーカーの生きる道"

食品スーパーの逆襲、コンビニやドラッグへ反撃の糸口とは – News&Analysis

コンビニやドラッグストアに押され放しだった食品スーパー(SM)の逆襲が始まった。巻き返し策によって再び小売業界で存在意義を示すことができるだろうか。

Continue reading "食品スーパーの逆襲、コンビニやドラッグへ反撃の糸口とは – News&Analysis"

テスラは苦境から脱出できるか、マスク氏は「名経営者」に非ず – 今週のキーワード 真壁昭夫

4月1日、ある経営者のつぶやきが市場参加者を驚かせた。テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が、エープリルフールで“テスラが経営破綻した”とツイートしたのである。これは“冗談”では済まなかった。…

Continue reading "テスラは苦境から脱出できるか、マスク氏は「名経営者」に非ず – 今週のキーワード 真壁昭夫"

裏でサボる先輩OLvsその告発がバレた後輩OL、最終決戦の行方は? – 組織を揺るがすモンスター社員 石川弘子

先輩OL智子が裏でサボり放題なのを、支店長に相談した京子。だが支店長は智子に、うっかり密告の主が京子であることを漏らしてしまう。職場の空気が悪化する中、ある日の朝礼で、社内結婚が決まった智子に1人ずつお祝いのスピーチをすることになり……。…

Continue reading "裏でサボる先輩OLvsその告発がバレた後輩OL、最終決戦の行方は? – 組織を揺るがすモンスター社員 石川弘子"

ふるさと納税「反抗自治体」を公表、総務省vs自治体の神経戦 – inside Enterprise

国の方針に従おうとせず、見直す意向もないのはこの自治体です──。総務省は7月、いまだ返礼品競争が横行しているふるさと納税をめぐって、(1)返礼割合が3割超、(2)地場産品ではない返礼品を送付している、(3)今年8月までに見直す意向がない──などとして、大阪府泉佐野市や佐賀県みやき町など12の自治体名を公表した。…

Continue reading "ふるさと納税「反抗自治体」を公表、総務省vs自治体の神経戦 – inside Enterprise"

助成金詐欺で社長逮捕のスパコン、連続世界一にも疑惑の目 – inside Enterprise

スーパーコンピューターの開発をめぐり、助成金6億5300万円をだまし取ったとして社長が逮捕、起訴されたペジーコンピューティングのスパコンが6月、昨年に続きスパコン省エネランキング「Green500」で世界一となった。…

Continue reading "助成金詐欺で社長逮捕のスパコン、連続世界一にも疑惑の目 – inside Enterprise"

頭のなかでマップが描ける人が少ない。これができんと多方面の話を同時にすることが無理だよな。

話をするとき、人の話を聞くときに様々な癖が出る。できるだけノートに取る人、紙に書く人、PCに打ち込む人、マップ […]

Continue reading "頭のなかでマップが描ける人が少ない。これができんと多方面の話を同時にすることが無理だよな。"

三木谷浩史CEO「日本人の半分が楽天のスマホを使うようになる」――キャリア参入に向けて「技術力でブレイクスルーする」と宣言。。。なかなかいいね。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1807/27/news05 […]

Continue reading "三木谷浩史CEO「日本人の半分が楽天のスマホを使うようになる」――キャリア参入に向けて「技術力でブレイクスルーする」と宣言。。。なかなかいいね。"

電算システム(3630)、2018年12月期の株主優待の詳細を発表! 前期から変わらず、ハムや地酒、お米、はちみつなど岐阜県の特産品3000円相当がもらえる! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

電算システム(3630)が、2018年12月末時点の株主に贈呈する株主優待品の内容を、2018年7月30日に発表した。電算システムの株主優待の内容は、「100株以上を1年以上継続保有する株主に、岐阜・西濃地方の特産品など、3000円相当の商品を贈呈」というもの。2018年12月期の株主優待品は、ハムやはちみつ、お酒などの中から、好きなものを選択できる。(電算システム、コード:3630、市場:東証1部、名証1部)…

Continue reading "電算システム(3630)、2018年12月期の株主優待の詳細を発表! 前期から変わらず、ハムや地酒、お米、はちみつなど岐阜県の特産品3000円相当がもらえる! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

東邦レマック、株主優待を変更! 300株以上の株主がもらえる「QUOカード」が3000円⇒5000円に増額!従来の優待品の「自社ブランド靴」の贈呈は廃止へ – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

東邦レマック(7422)が、株主優待の内容を変更すると、2018年7月30日に発表した。今回の変更は、2019年6月20日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東邦レマックの株主優待は、毎年6月20日と12月20日時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「12月期は、100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈。6月期は、300株以上保有する株主に『靴』1足を贈呈」というものだった。今後は、6月期に贈呈されていた「靴」が廃止され、代わりに「300株以上の…

Continue reading "東邦レマック、株主優待を変更! 300株以上の株主がもらえる「QUOカード」が3000円⇒5000円に増額!従来の優待品の「自社ブランド靴」の贈呈は廃止へ – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

高島屋、株主優待を変更! 従来の5分の1の資金で、買い物が10%割引になる優待カードがゲット可能に!単元株数変更と株式併合に伴う見直しで優待拡充へ  – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

高島屋(8233)が、株主優待の配布基準を変更すると、2018年7月24日に発表した。この株主優待の配布基準の変更は、2019年2月末時点の株主から適用される。高島屋は毎年2月末と8月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、自社店舗で提示すると買い物が10%割引され、文化催事の入場料が無料になる『株主優待カード(有効期限6ヵ月)』を贈呈」というものだった。今後も株主優待カードが贈呈される点に変わりはないが、高島屋は2018年9月1日を効力発生日とする…

Continue reading "高島屋、株主優待を変更! 従来の5分の1の資金で、買い物が10%割引になる優待カードがゲット可能に!単元株数変更と株式併合に伴う見直しで優待拡充へ  – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

「つみたてNISA」は50代半ば以降の人が老後資金を作る最適な制度!「iDeCo」との比較や商品の選び方など、50~70代の「つみたてNISA」活用術を解説! – つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説

「つみたてNISA」は50代半ば以降の人の老後資金作りに最適! 50代後半から投資を始める場合、積み立て可能な期間や手数料の面から、「iDeCo」より「つみたてNISA」がおすすめです。インフレリスクに備え、さらに60代、70代で老後資金を長持ちさせるための投資にも「つみたてNISA」が向いています。投資する商品の選び方やリスク管理の方法など、50代半ばからの「つみたてNISA」活用術を解説します。…

Continue reading "「つみたてNISA」は50代半ば以降の人が老後資金を作る最適な制度!「iDeCo」との比較や商品の選び方など、50~70代の「つみたてNISA」活用術を解説! – つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説"

「and factory」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のスマホアプリ、IoT関連企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想

and factoryのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!…

Continue reading "「and factory」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のスマホアプリ、IoT関連企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想"

NSD(9759)、2018年9月の株主優待情報を開示!100株以上の株主に、食品や日用品など好きな商品と交換できるポイントを株数と保有期間に応じて贈呈! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

ソフト開発会社のNSD(9759)が、2018年9月末の株主を対象に実施する株主優待の内容を、2018年7月30日に発表した。NSDは毎年9月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、好きな商品と交換できる株主優待ポイントを贈呈」というもの。2018年度もこの点に変更はなく、株主優待ポイントが贈呈される。(NSD、コード:9759、市場:東証1部)…

Continue reading "NSD(9759)、2018年9月の株主優待情報を開示!100株以上の株主に、食品や日用品など好きな商品と交換できるポイントを株数と保有期間に応じて贈呈! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は?2018年7/23~7/27までにSBI証券で買われた国内株式の買付金額ランキングを大公開! – NISAで人気の株・投資信託ランキング

【NISA口座】2018年7/23~7/27までにSBI証券で買付された銘柄は?NISA口座を開設後、次に考えるべきことが「どのような銘柄、金融商品(投資信託など)を買ったらよいのか」ということ。各ネット証券では、個人投資家がNISA口座でどのような銘柄や投資信託を買っているかをランキングで発表している。SBI証券が発表している国内株式の「買付金額」と「保有残高」、投資信託の「買付金額」と「買付件数」のそれぞれのランキングをご紹介しよう!(毎週更新) …

Continue reading "【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は?2018年7/23~7/27までにSBI証券で買われた国内株式の買付金額ランキングを大公開! – NISAで人気の株・投資信託ランキング"

フェイスブック、ツイッターなどの人気ネット株が相次いで急落! 決算の悪かった株はすぐに処分してアトラシアンなどの好決算銘柄に乗り換えよう! – 世界投資へのパスポート

第2四半期決算発表シーズン真っ直中の米国株市場を広瀬隆雄氏がズバリ解説! 先週の米国市場では、ネット株が散々なパフォーマンスを示しました。悪い決算のニュースが重なったためです。ネット株の比重の高いナスダック総合指数は、週間ベースで-1.1%でした。その一方で他の指数は値を保ちました。S&P500指数は+0.6%、ダウ工業株価平均指数(NYダウ)は+1.6%でした。中でも投資家を驚かせたのがフェイスブック(ティッカーシンボル:FB)の第2四半期決算です。一方、ツイッター(ティッカーシンボル:T…

Continue reading "フェイスブック、ツイッターなどの人気ネット株が相次いで急落! 決算の悪かった株はすぐに処分してアトラシアンなどの好決算銘柄に乗り換えよう! – 世界投資へのパスポート"

競合物件が「ある場合」と「ない場合」とで異なる、家やマンションの正しい「売却」戦略とは? – 不動産を高値で売却する方法

家やマンションを売却する際、まずチェックしたいのは競合物件の有無だ。同じエリアに似たような間取り、築年数の物件があるのとないのとでは、売出価格の設定や目標売却期間など、販売戦略に大きな影響を及ぼすことになる。一方で、不動産仲介会社の多くは「価格を下げてでも早く売ってしまいたい」が本音だ。ぜひ知識を身に付け、不動産仲介会社との交渉を有利に進めよう。…

Continue reading "競合物件が「ある場合」と「ない場合」とで異なる、家やマンションの正しい「売却」戦略とは? – 不動産を高値で売却する方法"

「東芝」の7000億円もの自社株買いは、物言う株主の圧力に屈した結果! 来年始まる液化天然ガス事業で必要な1兆円のコスト、リスクへの備えは十分なのか!? – 最新記事

「東芝(6502)」を「要注意株」として、ダイヤモンド・ザイの"辛口"人気連載「月刊 闇株新聞」が名指し! 気になるその理由とは?発売中のダイヤモンド・ザイ9月号では、人気連載「月刊 闇株新聞」の拡大版として、「2018年・夏の要注意株10」を掲載。知名度が高いものの、実は業績が頭打ちになっていたり、将来性に翳りが見えていたりする10銘柄を、闇株新聞がズバリと名指ししている。今回はその中の一つ「東芝」に関する分析を抜粋(※2018年7月10日までの情報に基づくもの。それ以降の情報…

Continue reading "「東芝」の7000億円もの自社株買いは、物言う株主の圧力に屈した結果! 来年始まる液化天然ガス事業で必要な1兆円のコスト、リスクへの備えは十分なのか!? – 最新記事"

星野仙一の野球人生を切り拓いた「人を見る目」のすごさ – 要約の達人 from flier

2018年1月4日、中日ドラゴンズで現役生活を送り、同チームや阪神タイガース、東北楽天ゴールデンイーグルスの監督を務めた星野仙一氏が、膵臓がんのため亡くなった。星野氏が野球界に残してきた偉大な足跡はあまりに大きく、今後の球界に彼ほどの人材は現れないのではないかともいわれている。…

Continue reading "星野仙一の野球人生を切り拓いた「人を見る目」のすごさ – 要約の達人 from flier"

EV普及の「妙案」を連発するテスラCEO、そのビジネス感覚は本物か – CAR and DRIVER特選! ドライバーズ・インフォメーション

今後ますます普及すると予想されるEV(電気自動車)だが、そのネックになると考えられている点が、長い充電時間だ。またまたテスラのイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)が妙案を考えた。米国人にはなじみのあるレストランをウルトラモダンなEVバッテリーチャージステーションと組み合わせ、チャージしている間にローラースケートとハンバーガー、ホットドッグなどを楽しんでもらおうという計画だ。…

Continue reading "EV普及の「妙案」を連発するテスラCEO、そのビジネス感覚は本物か – CAR and DRIVER特選! ドライバーズ・インフォメーション"

テルモ、世界メガとは逆張りで攻める再生医療ビジネスの勝算 – 『週刊ダイヤモンド』特別レポート

嗅覚のある医療産業の世界メガたちが、再生医療については投資の優先順位を低く位置付けている。そんなかで日系大手テルモが勝負を仕掛けている。

Continue reading "テルモ、世界メガとは逆張りで攻める再生医療ビジネスの勝算 – 『週刊ダイヤモンド』特別レポート"

ドル高、米金利上昇、貿易戦争 金相場の調整局面は続く – 商品市場透視眼鏡

4月以降、金相場が下落傾向で推移している。5月半ばには、節目である1トロイオンス当たり1300ドルを下回り、その後、やや持ち直す場面もあったものの、7月19日には1211ドルと1年ぶりの安値まで下落した。…

Continue reading "ドル高、米金利上昇、貿易戦争 金相場の調整局面は続く – 商品市場透視眼鏡"

大企業に勤めることがやっぱり「イケてない」5つの理由 – 組織の病気~成長を止める真犯人~ 秋山進

大企業はやっぱり「おいしい」という話を以前したが、大企業には弊害がたくさんあるというご指摘をいただいた。そこで今回は、大企業で働く際の障害、弊害、大企業で身につく困ったくせ、大企業の典型的な問題点についてお話ししたいと思う。…

Continue reading "大企業に勤めることがやっぱり「イケてない」5つの理由 – 組織の病気~成長を止める真犯人~ 秋山進"

日銀が今さら「物価検証」を急いで実施する本当の狙い – DOL特別レポート

日本銀行が「物価検証」をする本当の狙いは何か。「デフレ脱却」をめぐるリフレ派との“百年戦争”に決着をつけ、金融正常化に向けて布石を、という思惑だ。だが貿易戦争の拡大などで、残された時間は少ない。…

Continue reading "日銀が今さら「物価検証」を急いで実施する本当の狙い – DOL特別レポート"

電車で「混雑率の公表数値以上に」激混みが頻発する理由 – News&Analysis

2017年度の都市部の鉄道混雑率が発表されたが、「いつも乗ってる電車の混雑はもっとひどい」と感じている人が多いはず。混雑率の数値が必ずしも実態を反映していない理由を解説するとともに、通勤を少しでもラクにできる技をご紹介する。(鉄道ジャーナリスト 枝久保達也)…

Continue reading "電車で「混雑率の公表数値以上に」激混みが頻発する理由 – News&Analysis"

死刑囚が執行を受けるのに必要な「受刑能力」とは何か – News&Analysis

オウム真理教元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚ら、教団元幹部らの死刑が執行された。死刑廃止を訴える団体などは、松本元死刑囚は心神喪失状態で「受刑能力」を欠き、違法な執行である、と抗議した。「心神喪失状態」と「受刑能力」とは何を指すのか。…

Continue reading "死刑囚が執行を受けるのに必要な「受刑能力」とは何か – News&Analysis"

仕事で使える戦略思考最強の武器「ゲーム理論」は何が凄いのか – 今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ

トランプ米大統領vs習近平中国国家主席、サッカーW杯ロシア大会、米グーグル……ジャンルも事の大小も全く異なるこれらを分析するツールとして、スパッと横串を刺せる“最強”の理論があるのをご存じだろうか。その名こそは「ゲーム理論」という武器に他ならない。…

Continue reading "仕事で使える戦略思考最強の武器「ゲーム理論」は何が凄いのか – 今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ"

半沢直樹に見る「日本の取締役会」への違和感 – 次代の経営をかんがえる

シニフィアンの共同代表3人が、放談、閑談、雑談、床屋談義の限りを尽くすシニフィ談。今回のテーマは日本企業における「取締役会について」。5回に渡ってお届けします。

Continue reading "半沢直樹に見る「日本の取締役会」への違和感 – 次代の経営をかんがえる"

「確定拠出年金」の運用で含み益が出たら、利益確定すべき? 含み益の金額や相場環境ではなく、自分の資産配分を最適化するために利益確定を検討しよう! – 最新記事

「確定拠出年金」による運用のお悩みをプロが解決! 投資信託の地道な積み立てで含み益が出たら「利益確定」or「定年までそのままほったらかし」、どっちが正解⁉発売中のダイヤモンド・ザイ9月号では、「あなたの年金運用をプロが診断 確定拠出年金のお悩み相談室」を特集。2017年から個人型確定拠出年金(iDeCo)が拡充され、企業型確定拠出年金(DC)を導入する企業も増加。必然的に、自分で年金運用をする人が増えているが、それと同時にさまざまなお悩みを抱える人も急増。そこで、特集では合計10人の年金運用に関する…

Continue reading "「確定拠出年金」の運用で含み益が出たら、利益確定すべき? 含み益の金額や相場環境ではなく、自分の資産配分を最適化するために利益確定を検討しよう! – 最新記事"

音楽教室にまで徴収対象を広げたJASRACは悪者か? – DOL特別レポート

7月10日、JASRAC(日本音楽著作権協会)が音楽教室に対し、レッスンに使用している楽曲の著作権(演奏権)使用料の徴収を始めたというニュースが流れた。このニュースに対して、ネット系ニュースサイトやSNSでは否定的な意見が多く出された。…

Continue reading "音楽教室にまで徴収対象を広げたJASRACは悪者か? – DOL特別レポート"

TDLの着ぐるみハラスメントは、どの組織でも起こる – News&Analysis

パワーハラスメントは、一般に、権力強者から弱者に行われるものですが、様々な形があります。TDLの事例が示唆するのは、もちろん現場の権力構造は無視できませんが、組織文化や風潮がハラスメントを引き起こす土壌になる、という危うさです。…

Continue reading "TDLの着ぐるみハラスメントは、どの組織でも起こる – News&Analysis"

「任天堂(7974)」の株価は当分は低迷が続きそう?売上の7割超を占めるニンテンドースイッチの販売台数低下で業績の伸びが低下し、成長期待を裏切る結果に – 最新記事

「任天堂(7974)」を「要注意株」として、ダイヤモンド・ザイの"辛口"人気連載「月刊 闇株新聞」が名指し! 気になるその理由とは?発売中のダイヤモンド・ザイ9月号では、人気連載「月刊 闇株新聞」の拡大版として、「2018年・夏の要注意株10」を掲載。知名度が高いものの、実は業績が頭打ちになっていたり、将来性に翳りが見えていたりする10銘柄を、闇株新聞がズバリと名指ししている。今回はその中の一つ「任天堂」に関する分析を抜粋(※2018年7月10日までの情報に基づくもの。それ以降の…

Continue reading "「任天堂(7974)」の株価は当分は低迷が続きそう?売上の7割超を占めるニンテンドースイッチの販売台数低下で業績の伸びが低下し、成長期待を裏切る結果に – 最新記事"

なぜ中高年がマラソンを始めると、とことんハマるのか – ニュース3面鏡

マラソンブームと呼ばれて久しい。実際にマラソン大会などに出走してみて気付くのが、中高年ランナーが多いということだ。中高年から始める人も多いと聞く。中高年がマラソンにハマっていく理由を探った。…

Continue reading "なぜ中高年がマラソンを始めると、とことんハマるのか – ニュース3面鏡"