iDeCoでは「バランス型投信」に任せて“ほったらかし投資”が正解! メンテ不要&低コストの「バランス型投信」を賢く選ぶ4つの条件とおすすめの商品を紹介! – iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説

「iDeCo」の投資は「バランス型」の投信1本を長期保有する「ほったらかし投資」が得策! しかしそのためには、“いいバランス型投信”をしっかり選ぶ必要があります。バランス型投信の正しい選び方と、おすすめの商品および取扱金融機関を紹介します。…

Continue reading "iDeCoでは「バランス型投信」に任せて“ほったらかし投資”が正解! メンテ不要&低コストの「バランス型投信」を賢く選ぶ4つの条件とおすすめの商品を紹介! – iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説"

「Jリート」で注目すべきは「オフィス系リート」!分配金利回りが6%前後と高めながら、オフィスの大量供給懸念の後退で、上昇トレンド継続中の2銘柄を公開 – 最新記事

2018年夏に注目したい「Jリート」を紹介! 投資のプロが「買い」「強気」と診断した2銘柄の特徴や魅力とは? 発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「人気の株500激辛診断&2018年後半の勝ち戦略」を大特集! 投資のプロ100人による日経平均株価の「高値」と「安値」の予測に加え、2018年後半の投資戦略を公開。お馴染みの人気株500の激辛診断では、2019年3月期の最新予想を分析している。特集内では「2018年夏のJリート」と題し、激辛診断でプロが「買い」「強気」と診断したJリートを4銘柄公開。さら…

Continue reading "「Jリート」で注目すべきは「オフィス系リート」!分配金利回りが6%前後と高めながら、オフィスの大量供給懸念の後退で、上昇トレンド継続中の2銘柄を公開 – 最新記事"

子どもの前での激しい夫婦ゲンカは、子どもの脳を萎縮させる! – ニュース3面鏡

パートナーに不満が募り、つい強い言葉でののしってしまう夫婦ゲンカ。しかし、激しいいさかいを子どもの前で繰り広げることは、DV(ドメスティック・バイオレンス)にあたるとされて問題になっている。「面前DV」とも呼ばれるこの行為は、子どもの脳と成長にどのような悪影響を与えるのだろうか。…

Continue reading "子どもの前での激しい夫婦ゲンカは、子どもの脳を萎縮させる! – ニュース3面鏡"

武田薬品の株主総会、巨額買収反対派が拍手喝采でも喜べない理由 – inside Enterprise

6月28日、武田薬品工業の定時株主総会が開かれた。武田は5月8日、アイルランドのバイオ医薬品大手シャイアーの買収を発表しているが、質疑応答の時間に入り、この買収に反対する一派が財務悪化や高リスクを指摘する厳しい質問を投げかけた瞬間、大拍手が鳴った。…

Continue reading "武田薬品の株主総会、巨額買収反対派が拍手喝采でも喜べない理由 – inside Enterprise"

ダメな会社は社員が「3つのション」が足りないと嘆いている – 小宮一慶の週末経営塾

「3つのション」の不足を口にする社員が多い会社は、状態のあまり良くない会社だと私は考えています。「3つのション」とは、コミュニケーション、モチベーション、エデュケーション(教育)のことです。…

Continue reading "ダメな会社は社員が「3つのション」が足りないと嘆いている – 小宮一慶の週末経営塾"

つみたてNISA(積立NISA)のアクティブ型投信を騰落率ランキングですべて紹介! 信託報酬の安さや取り扱いのある金融機関に注目して商品を選ぼう! – つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説

[2019年1月10日更新]つみたてNISA(積立NISA)」で取り扱われるアクティブ型投資信託17本を紹介!「つみたてNISA」の対象となる商品は、金融庁が定めた一定の条件を満たした「投資信託」と「ETF」のみ。2018年1月9日時点では、「インデックス型投資信託」が142本、「アクティブ型投資信託」17本、「ETF(上場株式投資信託)」3本がその対象商品に選ばれている。ここでは、アクティブ型を「株式型(国内・世界・米国・欧州)」と「バランス型」の投資信託に分け、17本すべての商品を「過去5年の騰…

Continue reading "つみたてNISA(積立NISA)のアクティブ型投信を騰落率ランキングですべて紹介! 信託報酬の安さや取り扱いのある金融機関に注目して商品を選ぼう! – つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説"

「システムサポート」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のシステム開発関連企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想

システムサポートのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!…

Continue reading "「システムサポート」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のシステム開発関連企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想"

W杯決勝T進出の「ラッキージャパン」に、どうしても足りないもの – 今週もナナメに考えた 鈴木貴博

W杯決勝トーナメント進出を決めた、サッカー日本代表。しかし、グループリーグ最終戦となるポーランドとの戦い方には、課題が残った。西野ジャパンには「監督力」という強みがある一方で、やはりどうしても足りないものがある。それはいったい何だろうか。…

Continue reading "W杯決勝T進出の「ラッキージャパン」に、どうしても足りないもの – 今週もナナメに考えた 鈴木貴博"

京浜急行電鉄(9006)、株主優待内容を一部変更!電車やバスの切符、グループ施設割引券がもらえる優待の権利獲得に必要な株数が500株⇒100株に! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

京浜急行電鉄(9006)が株主優待の内容を一部変更すると、2018年6月25日に発表した。株主優待の変更は2018年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。京浜急行電鉄の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「500株以上保有する株主に、京急グループの各種施設の優待割引券を贈呈。1500株以上保有する株主には、京急グループの各種施設の優待割引券に加えて、保有株数に応じて『電車・バス全線きっぷ』などを贈呈」という内容だった。変更後もグループ施…

Continue reading "京浜急行電鉄(9006)、株主優待内容を一部変更!電車やバスの切符、グループ施設割引券がもらえる優待の権利獲得に必要な株数が500株⇒100株に! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

10万円台で買える"10万円株"は株初心者におすすめ!資源高で株価が下がるも、割安感のある「東レ」、IoT関連株「ヤマシンフィルタ」の値上がりに期待! – 最新記事

株初心者におすすめの「10万円株」を2銘柄紹介! 投資のプロが「買い」「強気」と診断した「東レ」「ヤマシンフィルタ」の強みとは?発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「人気の株500激辛診断&2018年後半の勝ち戦略」を大特集! 投資のプロ100人による日経平均株価の「高値」と「安値」の予測に加え、2018年後半の投資戦略を公開。お馴染みの人気株500の激辛診断では、2019年3月期の最新予想を分析している。特集内では「2018年夏の10万円株」と題し、激辛診断でプロが「買い」「強気」と診断した、10…

Continue reading "10万円台で買える"10万円株"は株初心者におすすめ!資源高で株価が下がるも、割安感のある「東レ」、IoT関連株「ヤマシンフィルタ」の値上がりに期待! – 最新記事"

欧州最大の防衛装備展示会「ユーロサトリ」で痛感、日本の国防に必要な論点 – DOL特別レポート

ユーロサトリというイベントがある。フランスのパリ郊外において隔年で開催される欧州最大の国際防衛・安全保障展示会だ。ロボット兵器をはじめ、世界の国防の最新潮流を知りながら思うのは、武器輸出国へと進む日本の国防の未来だ。…

Continue reading "欧州最大の防衛装備展示会「ユーロサトリ」で痛感、日本の国防に必要な論点 – DOL特別レポート"

“人間らしさ”を捨てて人と共存する「産業用双腕ロボット」開発物語 – ものつくるひと

そのロボットは、携帯電話などの部品を製造するある会社のトップに“挑戦状”をたたき付けられたことから開発が始まった。「うちの工場には、なかなかロボットは入れられないなあ」。挑戦状を受け取ったのは、川崎重工業の橋本康彦精密機械・ロボットカンパニープレジデントだ。さかのぼること約4年、登壇した講演会の懇親会でのことだった。…

Continue reading "“人間らしさ”を捨てて人と共存する「産業用双腕ロボット」開発物語 – ものつくるひと"

【小林製薬】20期連続増益の裏で進む「花王イズム」の自己変革 – 財務で会社を読む

「あったらいいなをカタチにする」のキャッチフレーズ通り、ニッチな製品を続々と市場へ投入してきた日用品中堅の小林製薬。高収益体質を築きながらも、意外な自己変革が進んでいる。

Continue reading "【小林製薬】20期連続増益の裏で進む「花王イズム」の自己変革 – 財務で会社を読む"

文理融合型の教養教育をベースに理論と実践、課題解決力を育成する – IT insight

首都圏初となる「データサイエンス学部」が2018年4月、横浜市立大学に新設された。デジタル人材、データサイエンティストの育成・確保が産業界で大きな課題となるなかで、同大学の取り組みに注目が集まっている。学生からの人気も高く、入試の倍率は9倍を超えた。学部長を務める岩崎学教授に、学部新設の背景や学部の特徴、AI・デジタル時代に求められる人材育成の在り方について語ってもらった。…

Continue reading "文理融合型の教養教育をベースに理論と実践、課題解決力を育成する – IT insight"

文理融合型の教養教育をベースに理論と実践、課題解決力を育成する – IT insight

首都圏初となる「データサイエンス学部」が2018年4月、横浜市立大学に新設された。デジタル人材、データサイエンティストの育成・確保が産業界で大きな課題となるなかで、同大学の取り組みに注目が集まっている。学生からの人気も高く、入試の倍率は9倍を超えた。学部長を務める岩崎学教授に、学部新設の背景や学部の特徴、AI・デジタル時代に求められる人材育成の在り方について語ってもらった。…

Continue reading "文理融合型の教養教育をベースに理論と実践、課題解決力を育成する – IT insight"

金八先生は20代だった!現代の「中年」は何歳からか – News&Analysis

人が「おじさん」「おばさん」と言われるようになるのは一体いつからなのだろうか。晩婚化や高齢化も進む中、「中年」のボーダーラインについて聞いてみると、さまざまな意見が噴出した。…

Continue reading "金八先生は20代だった!現代の「中年」は何歳からか – News&Analysis"

トランプの「不法移民親子引き離し」を総攻撃、現地で見た米国民の良心 – 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ

トランプ大統領が、不法移民の親子引き離しを撤回した。きっかけはイヴァンカ氏の働きかけだけではない。日本では詳しく報道されていないが、この問題をめぐってはセレブ、企業、地方政治家に至るまで、米国民が一丸となって政権と対峙していたのだ。…

Continue reading "トランプの「不法移民親子引き離し」を総攻撃、現地で見た米国民の良心 – 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ"

英語で上司に「お時間ください」は?NG表現ランキング! – News&Analysis

仕事をしていて、上司に相談したい時は、言い方一つで相手に全く違う印象を与えてしまいます。ですから、フレーズの選び方には気をつけなくてはなりません。今回は上司に快く時間を割いてもらう時に、どう伝えるのがいいのか、デイビッド・セイン氏がわかりやすく解説します。…

Continue reading "英語で上司に「お時間ください」は?NG表現ランキング! – News&Analysis"

金八先生は20代だった!現代の「中年」は何歳からか(下) – News&Analysis

人が「おじさん」「おばさん」と言われるようになるのは一体いつからなのだろうか。晩婚化や高齢化も進む中、「中年」のボーダーラインについて聞いてみると、さまざまな意見が噴出した。…

Continue reading "金八先生は20代だった!現代の「中年」は何歳からか(下) – News&Analysis"

トヨタ社長が新車発表会で「この指、とーまれ!」と絶叫した意味 – モビリティ羅針盤~クルマ業界を俯瞰せよ 佃義夫

トヨタを代表する歴史あるクルマと言えば、高級車の「クラウン」であり大衆車の「カローラ」である。トヨタ自動車は6月26日、そのクラウンとカローラの新型車を同時に発表・発売するという異例の形式をとった。…

Continue reading "トヨタ社長が新車発表会で「この指、とーまれ!」と絶叫した意味 – モビリティ羅針盤~クルマ業界を俯瞰せよ 佃義夫"

外務省に北朝鮮担当課新設、拉致問題など交渉加速狙う – ロイター発 World&Business

外務省は7月1日付で、これまで朝鮮半島全般を担当していたアジア大洋州局北東アジア課を分割する形で、北朝鮮を専門に担当する北東アジア第二課を創設する。

Continue reading "外務省に北朝鮮担当課新設、拉致問題など交渉加速狙う – ロイター発 World&Business"

ビール抜きでW杯観戦か、英国襲う炭酸ガス不足 – ロイター発 World&Business

英国では炭酸ガス(CO2)の不足がビール・清涼飲料水の大手生産会社を直撃している。サッカーのワールドカップでイングランドが快進撃を続け、熱波による気温上昇で飲料需要がピークを迎える中、生産が支障を来しつつある。…

Continue reading "ビール抜きでW杯観戦か、英国襲う炭酸ガス不足 – ロイター発 World&Business"

ビール抜きでW杯観戦か、英国襲う炭酸ガス不足 – ロイター発 World&Business

英国では炭酸ガス(CO2)の不足がビール・清涼飲料水の大手生産会社を直撃している。サッカーのワールドカップでイングランドが快進撃を続け、熱波による気温上昇で飲料需要がピークを迎える中、生産が支障を来しつつある。…

Continue reading "ビール抜きでW杯観戦か、英国襲う炭酸ガス不足 – ロイター発 World&Business"

頓挫する「中国版マンハッタン」、債務抑制が天津を直撃 – ロイター発 World&Business

中国北部の港湾都市・天津の経済に、ほころびが生じつつある。同都市の景観をここ数年大きく変貌させてきた借金頼みの投資を、地元政府が抑えこもうと悪戦苦闘しているからだ。

Continue reading "頓挫する「中国版マンハッタン」、債務抑制が天津を直撃 – ロイター発 World&Business"

中国の株価対策は限定的か、貿易戦争による一段安を懸念 – ロイター発 World&Business

米中両国が全面的な貿易戦争に突入するのではないかとの懸念がくすぶり続けているが、中国政府にはより目先的な心配がある。それはこうした懸念に起因する足元の株式市場の動揺が、国民の政策に対する反感を招く事態だ。…

Continue reading "中国の株価対策は限定的か、貿易戦争による一段安を懸念 – ロイター発 World&Business"

ルックホールディングス、株主優待の配布基準変更で利回り2倍に! 単元株数変更と株式併合に伴う見直しで、最低投資額は半分になり、優待利回りは倍増へ! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

婦人アパレル中堅のルックホールディングス(8029)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年6月21日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ルックホールディングスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上の株主に、保有株数に応じて、自社通販サイトで使える『買い物割引券』を贈呈」というものだった。今後は、2018年7月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併…

Continue reading "ルックホールディングス、株主優待の配布基準変更で利回り2倍に! 単元株数変更と株式併合に伴う見直しで、最低投資額は半分になり、優待利回りは倍増へ! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

ルックホールディングス、株主優待の配布基準変更で利回り2倍に! 単元株数変更と株式併合に伴う見直しで、最低投資額は半分になり、優待利回りは倍増へ! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

婦人アパレル中堅のルックホールディングス(8029)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年6月21日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ルックホールディングスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上の株主に、保有株数に応じて、自社通販サイトで使える『買い物割引券』を贈呈」というものだった。今後は、2018年7月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併…

Continue reading "ルックホールディングス、株主優待の配布基準変更で利回り2倍に! 単元株数変更と株式併合に伴う見直しで、最低投資額は半分になり、優待利回りは倍増へ! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

メルカリ(4385)の新規上場を闇株新聞が分析、今後値上がりするか否かのポイントはここだ! – 闇株新聞

メルカリが新規上場しました。ネット業界を牽引してきた多彩なメンバーが集まり創業5年でIPOに漕ぎ着けたことになります。市場の期待は大きく初値は公募価格を67%も上回りましたが、その後は乱高下。今後の成長と投資判断のポイントを、刺激的な金融メルマガ『闇株新聞プレミアム』が掘り下げます。…

Continue reading "メルカリ(4385)の新規上場を闇株新聞が分析、今後値上がりするか否かのポイントはここだ! – 闇株新聞"

「イボキン」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他の解体・環境リサイクル関連企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想

イボキンのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!…

Continue reading "「イボキン」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他の解体・環境リサイクル関連企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想"

株主優待が人気で、株価&業績アップも狙える優待株2銘柄を紹介! 有機米がもらえる「オイシックス・ラ・大地」は、経営統合効果で業績は拡大、株価は高騰! – 最新記事

株主優待銘柄の中で、業績+株価アップが狙える2銘柄を紹介! 投資のプロが「買い」「強気」と診断した「オイシックス・ラ・大地」「西日本旅客鉄道」の強みとは?発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「人気の株500激辛診断&2018年後半の勝ち戦略」を大特集! 投資のプロ100人による日経平均株価の「高値」と「安値」の予測に加え、2018年後半の投資戦略を公開。お馴染みの人気株500の激辛診断では、2019年3月期の最新予想を分析している。特集内では「2018年夏の株主優待株」と題し、激辛診断でプロが「買い…

Continue reading "株主優待が人気で、株価&業績アップも狙える優待株2銘柄を紹介! 有機米がもらえる「オイシックス・ラ・大地」は、経営統合効果で業績は拡大、株価は高騰! – 最新記事"

日銀の国債購入は「ヘリコプターマネー」と効果は同じだ – 高橋洋一の俗論を撃つ!

金融政策には物価安定や雇用の確保とは別にもう1つの「顔」がある。財源を作る機能だ。異次元緩和策などでの日銀による大量の国債購入は「ヘリコプターマネー」や政府紙幣と同じ効果を持っている。…

Continue reading "日銀の国債購入は「ヘリコプターマネー」と効果は同じだ – 高橋洋一の俗論を撃つ!"

トランプの同盟国をも振り回す外交の根源は共和党自身の変質にある – みずほ安井のHELP!アメリカ政治経済

同盟国を敵に回したG7首脳会談、北朝鮮との歴史的な首脳会談、高関税の脅しをかける中国との通商戦争など、トランプ外交が世界を翻弄している。その背景には、20世紀初頭の共和党への先祖返りと支持者の変質が見える。…

Continue reading "トランプの同盟国をも振り回す外交の根源は共和党自身の変質にある – みずほ安井のHELP!アメリカ政治経済"

日本の財政規律は、大衆迎合×極右の伊新政権より緩い – 金融市場異論百出

6月、イタリアでポピュリズム(大衆迎合主義)政党「五つ星運動」と極右政党「同盟」による連立政権が正式に発足。その過程において、新政権はユーロ圏から離脱するのではないかと金融市場が懸念した5月、ECBのイタリア国債の買い入れ額が前月より減少した。それが同国債の金利暴騰に拍車を掛けたという怒りが、五つ星運動支持者の間で渦巻いている。…

Continue reading "日本の財政規律は、大衆迎合×極右の伊新政権より緩い – 金融市場異論百出"

売春宿主が州予備選で躍進、変わるトランプ時代の有権者 – ロイター発 World&Business

米国で最も有名な「ピンプ(売春婦の元締め)」を自認し、ストリップクラブのほか、売春宿を数軒経営するその男性は、保守的なキリスト教有権者から多くの支持を受け、11月の中間選挙でネバダ州議会に共和党議員として議席を獲得する見通しだ。…

Continue reading "売春宿主が州予備選で躍進、変わるトランプ時代の有権者 – ロイター発 World&Business"

トランプ関税の「意外な標的」、米消費者に影響不可避 – ロイター発 World&Business

トランプ米政権による中国製品に対する輸入関税は、米国の消費者を直撃しないようサプライチェーン上の製品を標的にしているが、実際にはグーグル傘下「ネスト」のサーモスタットやロックバンドが使う音響効果機器など、意外な製品も含まれることになりそうだ。…

Continue reading "トランプ関税の「意外な標的」、米消費者に影響不可避 – ロイター発 World&Business"

世界的な貿易摩擦、米国株のバリュエーション困難に – ロイター発 World&Business

貿易を巡る国際的な緊張の高まりが、米株式市場にとってこれまで以上に深刻な問題となりつつある。本来なら米株式市場は、力強い企業業績が相場を押し上げるとみられていた。

Continue reading "世界的な貿易摩擦、米国株のバリュエーション困難に – ロイター発 World&Business"

世界的な貿易摩擦、米国株のバリュエーション困難に – ロイター発 World&Business

貿易を巡る国際的な緊張の高まりが、米株式市場にとってこれまで以上に深刻な問題となりつつある。本来なら米株式市場は、力強い企業業績が相場を押し上げるとみられていた。

Continue reading "世界的な貿易摩擦、米国株のバリュエーション困難に – ロイター発 World&Business"

「低能先生」はあなたの隣にも!“他者攻撃癖”を量産する日本の病 – 情報戦の裏側

ネット上で一方的に恨みを募らせ、ついには相手をメッタ刺しにして殺した「低能先生」事件。ネット上では「彼は異常だ」との声が溢れているが、人を罵ったり、怒りを爆発させて家族を殺したり虐待する人は増えている。そこには、日本人が克服できていない「病」があるのではないか。…

Continue reading "「低能先生」はあなたの隣にも!“他者攻撃癖”を量産する日本の病 – 情報戦の裏側"

昌子源のディフェンスは世界レベル、FIFAも賞賛する実力とは – ニュース3面鏡

28日、ポーランド代表とのグループリーグ最終戦に挑む。異彩を放つのが、先発メンバーで唯一の国内組となるセンターバックの昌子源だ。アントラーズのディフェンスリーダーを託されて5年目。W杯での活躍で世界からも熱い視線を浴びている。…

Continue reading "昌子源のディフェンスは世界レベル、FIFAも賞賛する実力とは – ニュース3面鏡"

「拉致は解決済み」を主張する北朝鮮の真意はどこにあるか – DOL特別レポート

日朝首脳会談を巡る綱引きが始まったが、北朝鮮は拉致問題で落とし所を探り、経済支援を得ることを重視しているようだ。過去の首脳会談で生まれたお互いの不信感をどう払拭できるかが課題だ。…

Continue reading "「拉致は解決済み」を主張する北朝鮮の真意はどこにあるか – DOL特別レポート"

ビットコイン価格の「暴騰」がもはや起きない理由 – 野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る

昨年末のピークの三分の一に下落したビットコインの価格が再び暴騰することはないだろう。投機で儲けよういう人には不都合だが、安い送金手段として期待されていることを考えれば歓迎すべきことだ。…

Continue reading "ビットコイン価格の「暴騰」がもはや起きない理由 – 野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る"

ポーランドの「日本祭り」に見る驚くべき“日本愛” – News&Analysis

ワールドカップ1次リーグで日本と同組ということもあり、注目度急上昇中のポーランド。そのポーランドでは日本が大人気。2017年よりワルシャワに拠点を移す筆者が、ポーランド人の“日本愛”を現地からリポートする。…

Continue reading "ポーランドの「日本祭り」に見る驚くべき“日本愛” – News&Analysis"

日本は予選敗退、「企業のワールドカップ」は中国vsロシアの争い – DOL特別レポート

ワールドカップではスポンサー企業による“もう1つのW杯”が展開されている。最近では資金を提供する代わりにイベント開催やプロモーションを展開する権利を得て収益につなげるやり方が主流だ。この手法はスタジアム整備など日本でのスポーツ市場拡大にも有効だ。…

Continue reading "日本は予選敗退、「企業のワールドカップ」は中国vsロシアの争い – DOL特別レポート"

株主総会を前に「監査法人の交代」が急増している理由 – DOL特別レポート

企業と監査法人が契約を解消する例が急増する。今年も株主総会を前に120件近くの「交代」があった。「蜜月関係」は不正会計の温床になると、金融庁が“指導”を強めたことが波紋を広げた。…

Continue reading "株主総会を前に「監査法人の交代」が急増している理由 – DOL特別レポート"

節税目的の経営者向け大人気保険に「待った」をかけた金融庁vs生保の戦い – inside Enterprise

昨春以降、経営者向け保険が大人気だ。経営者が倒れたときの事業リスクをカバーする保険としているが、その実態は紛れもなく企業向けの「節税商品」だからだ。しかし、これに金融庁が「待った」をかけて波紋を広げている。…

Continue reading "節税目的の経営者向け大人気保険に「待った」をかけた金融庁vs生保の戦い – inside Enterprise"

三菱商事の株主総会出席者が業績絶好調でも8割減った理由 – inside Enterprise

「大変勉強になるので時間と交通費をかけて株主総会に参加している。記念品をもらうのも楽しみの一つだったのに、なぜ止めてしまったのか」。6月22日に開かれた三菱商事の株主総会で、株主からは不満の声が上がった。三菱商事は今年の株主総会から、これまで配布していた総会参加者へのお土産を取りやめた。…

Continue reading "三菱商事の株主総会出席者が業績絶好調でも8割減った理由 – inside Enterprise"

何かをやり遂げたと言い切れるか?やりたいことは、すべてやれ【松本孝利さんに聞くVol.3】 – 次代の経営をかんがえる

サン・マイクロシステムズやシスコシステムズの日本法人代表を務められた松本孝利さんに、インターネット市場がまだない黎明期、日本シスコシステムズをいかに立ち上げビジネスを軌道に乗せたのか、その間におこったご家族の病気や心から信頼できる上司との関係なども含めて伺っていきます。…

Continue reading "何かをやり遂げたと言い切れるか?やりたいことは、すべてやれ【松本孝利さんに聞くVol.3】 – 次代の経営をかんがえる"

三十三フィナンシャルグループ、株主優待を新設!500株保有で5000円相当のカタログギフトがもらえ、配当+株主優待利回りは4.47%の高利回り銘柄に! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

三重県地盤の三十三フィナンシャルグループ(7322)が、株主優待を新設すると2018年6月27日に発表した。三十三フィナンシャルグループの株主優待の内容は、「毎年9月末と3月末時点で70株以上保有する株主を対象に、三重銀行、第三銀行の定期預金の金利を優遇。毎年3月末時点で500株以上保有する株主を対象に、5000円相当のカタログギフトを贈呈」というもの。定期預金の金利の優遇は2018年9月末、カタログギフトの贈呈は2019年3月末から実施される。(三十三フィナンシャルグループ、コード:7322、市場…

Continue reading "三十三フィナンシャルグループ、株主優待を新設!500株保有で5000円相当のカタログギフトがもらえ、配当+株主優待利回りは4.47%の高利回り銘柄に! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

夢真ホールディングス、ポイント制の株主優待を新設して、配当+優待利回り4%超に! 商品と交換できる「プレミアム優待倶楽部」の導入で株価急騰は確実! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

夢真ホールディングス(2362)が、ポイント制の株主優待を新設すると、2018年6月27日に発表した。 新設される株主優待は、2018年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から贈呈の対象となる。夢真ホールディングスの株主優待の内容は、「300株以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、食品や電化製品などと交換できる『株主優待ポイント』を贈呈」というもの。(夢真ホールディングス、コード:2362、市場:JASDAQスタンダード)…

Continue reading "夢真ホールディングス、ポイント制の株主優待を新設して、配当+優待利回り4%超に! 商品と交換できる「プレミアム優待倶楽部」の導入で株価急騰は確実! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

夏のボーナスはどの銀行に預けるべきか?[2018年版]定期預金の金利がメガバンクの39倍以上の銀行も!~2018年夏・定期預金が高金利な銀行ランキング~ – おすすめネット銀行比較

【2018年・夏の最新版】定期預金の金利が高い銀行を調査! 夏のボーナスは金利が高いネット銀行、地方銀行の定期預金に預けろ! 夏のボーナスキャンペーンを実施している銀行や、普段から定期預金の金利が高い銀行など、全国の銀行や信用金庫の定期預金金利を調査して、定期預金金利ランキングを作成! メガバンクの最大40倍も金利が高い銀行から、普通預金なのにメガバンクの定期預金金利の10倍も高い銀行まで、大切な夏のボーナスを預けるべき銀行を紹介!…

Continue reading "夏のボーナスはどの銀行に預けるべきか?[2018年版]定期預金の金利がメガバンクの39倍以上の銀行も!~2018年夏・定期預金が高金利な銀行ランキング~ – おすすめネット銀行比較"

配当利回りが4%近い、注目の「高配当株」を紹介!海外進出が好調の「積水ハウス」(利回り3.96%)や、今期増益予想の「三菱商事」(3.69%)は株価も堅調! – 最新記事

2018年の夏に注目すべき高配当株を紹介! 投資のプロが「買い」「強気」と診断する2銘柄とは?発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「人気の株500激辛診断&2018年後半の勝ち戦略」を大特集! 投資のプロ100人による日経平均株価の「高値」と「安値」の予測に加え、2018年後半の投資戦略を公開。お馴染みの人気株500の激辛診断では、2019年3月期の最新予想を分析している。特集内では「2018年夏の高配当株」と題し、激辛診断でプロが「買い」「強気」と診断した高配当株を7銘柄公開。今回はそのうちの2銘…

Continue reading "配当利回りが4%近い、注目の「高配当株」を紹介!海外進出が好調の「積水ハウス」(利回り3.96%)や、今期増益予想の「三菱商事」(3.69%)は株価も堅調! – 最新記事"

中学受験は「親が9割」!意外に知らない息子・娘を伸ばすサポート – ニュース3面鏡

親の時代から大きく変化しつつある中学入試だが、実は合否を決める9割が親の仕事。子どもが過酷な中学受験を乗り切るためには、家族のフォローが不可欠だからである。では、親は受験を控える子どもをどのように支えていけばよいのか。“中学受験のカリスマ”で『中学受験は親が9割』著者・西村則康氏が、受験生の親がすべきこと・やってはいけないことをアドバイスする。…

Continue reading "中学受験は「親が9割」!意外に知らない息子・娘を伸ばすサポート – ニュース3面鏡"

優れたプロのそばにいて、育つ人、育たない人の違い – 7つの知性を磨く田坂塾

「職業的能力」を磨くために、我々が知っておくべき大切な技法が「私淑の技法」だ。優れた能力を持っている人物を、心の中で「師匠」と思い定め、その人の仕事をする姿から、言葉を超えて、直接、その技術や心得を学ぶことだ。…

Continue reading "優れたプロのそばにいて、育つ人、育たない人の違い – 7つの知性を磨く田坂塾"

次の景気後退に備えた「利下げできる余地」作りは必要か – 経済分析の哲人が斬る!市場トピックの深層

欧米の中央銀行が金融政策の正常化を進める大きな理由は、景気後退の際の利下げの余地を作るためだ。デフレから脱却できないままリーマンショックに見舞われた日本の経験を意識してのことだが、果たして「のりしろ」作りは不可欠なのか。…

Continue reading "次の景気後退に備えた「利下げできる余地」作りは必要か – 経済分析の哲人が斬る!市場トピックの深層"