"AI&フィンテック"投資信託は「買い」なのか⁉代表格「グローバル・フィンテック株式ファンド」の上昇率や組み入れ銘柄、投資する際の注意点を紹介! – 最新記事

フィンテック関連の投資信託は、今「買い」なのか? 主要な商品の分析結果を公開!発売中のダイヤモンド・ザイ5月号では、特集「最新『技術株&運用の3タイプの投信』辛口診断」を掲載。近年、AI&フィンテック・ロボット関連の株に投資する投資信託や、ビッグデータを運用に活用する投資信託の人気が上昇中。そこでこの特集では、これらのテーマ型投資信託の中で、純資産総額が大きく、1年以上の実績がある商品の中身を厳しくチェック。その上で、本当に成績の良い投資信託を分析している。今回はその中から、「AI&フィンテック株を…

Continue reading ""AI&フィンテック"投資信託は「買い」なのか⁉代表格「グローバル・フィンテック株式ファンド」の上昇率や組み入れ銘柄、投資する際の注意点を紹介! – 最新記事"

株主優待名人・桐谷さんも注目の「長期保有優遇」がある優待銘柄を紹介! ヴィレッジヴァンガードは、2年以上の保有で株主優待+配当利回りが13%超に! – 最新記事

株主優待名人・桐谷広人さんも大注目! 長期で保有するともらえる株主優待の内容がグレードアップする「長期保有優遇制度」のある株主優待株で、株主優待+配当利回りが5%~13.4%にアップする、おすすめ銘柄を紹介!3月20日発売のダイヤモンド・ザイ5月号では2月の株価急落を受けて、恒例企画の「人気の株500銘柄」に「買いの株100」を加えて緊急特集! 「株主優待+配当利回り4%以上の株主優待株」「初心者にもおすすめの5万円で買える株」「波乱相場に負けない鉄板成長株」の3テーマから100銘柄を紹介している。…

Continue reading "株主優待名人・桐谷さんも注目の「長期保有優遇」がある優待銘柄を紹介! ヴィレッジヴァンガードは、2年以上の保有で株主優待+配当利回りが13%超に! – 最新記事"

なぜ「アマゾンエコー」は成功し、「ファイアフォン」は失敗したのか – イノベーション的発想を磨く

新商品のスマートスピーカー「アマゾンエコー」がヒットしているアマゾンだが、かつて新商品投入で手痛い大失敗を喫したことがある。2014年に発売したスマートフォン「ファイアフォン」だ。アマゾンエコーとファイアフォン。どちらも技術イノベーションを反映する先進的な商品だが、かたや飛ぶように売れ、一方は大赤字の原因となった。この差はいったいどこから生まれたのだろう。…

Continue reading "なぜ「アマゾンエコー」は成功し、「ファイアフォン」は失敗したのか – イノベーション的発想を磨く"

【野村ホールディングス】預かり資産重視への改革途上で長期視点と収益確保のジレンマ – 財務で会社を読む

預かり資産重視への戦略転換を進めてきた野村ホールディングス。改革の途上故か、野村株は日本株相場が上昇に沸く中でも動きが重い。そこには、長期視点の改革が即座に評価されないジレンマが垣間見える。…

Continue reading "【野村ホールディングス】預かり資産重視への改革途上で長期視点と収益確保のジレンマ – 財務で会社を読む"

「移動銀行」が攻めの営業!激戦区に乗り込み新規顧客を獲得 – ものつくるひと

「AKB48」ならぬ「OKB45」と名付けた女性行員45人によるPRユニットの結成、数字がそろえば手数料が無料になるスロットマシーン付きATMの開発──。銀行が持つ“堅物”というイメージと懸け離れたサービスに取り組む地方銀行がある。岐阜県大垣市に本店を構え、「OKB」の愛称で知られる大垣共立銀行だ。…

Continue reading "「移動銀行」が攻めの営業!激戦区に乗り込み新規顧客を獲得 – ものつくるひと"

仮想通貨“イーサリアム”を創った24歳「コインチェック流出」を語る —— ヴィタリック・ブテリン直撃 | BUSINESS INSIDER JAPAN

くすんだ灰色のTシャツ姿、ペタンコの黒いバッグを肩にかけて、彼はふらり

Continue reading "仮想通貨“イーサリアム”を創った24歳「コインチェック流出」を語る —— ヴィタリック・ブテリン直撃 | BUSINESS INSIDER JAPAN"

トランプ大統領ツイート日本語訳さんはTwitterを使っています: 「(アマゾン・郵便局の追加情報)米国郵便局は、年間6億円相当の赤字を出しているが、シティーグループの分析では、損益分岐点に達するためには、現行の送料を50%増加させる必要があるとしている。赤字の大きな要因は、高い福利厚生と退職金。民営化の話がしばしば出る。https://t.co/YfEIv0NBsN」

トランプ大統領ツイート日本語訳さんはTwitterを使っています: 「

Continue reading "トランプ大統領ツイート日本語訳さんはTwitterを使っています: 「(アマゾン・郵便局の追加情報)米国郵便局は、年間6億円相当の赤字を出しているが、シティーグループの分析では、損益分岐点に達するためには、現行の送料を50%増加させる必要があるとしている。赤字の大きな要因は、高い福利厚生と退職金。民営化の話がしばしば出る。https://t.co/YfEIv0NBsN」"

トランプ大統領ツイート日本語訳さんはTwitterを使っています: 「(アマゾン・郵便局の追加情報)米国郵便局は、年間6億円相当の赤字を出しているが、シティーグループの分析では、損益分岐点に達するためには、現行の送料を50%増加させる必要があるとしている。赤字の大きな要因は、高い福利厚生と退職金。民営化の話がしばしば出る。https://t.co/YfEIv0NBsN」

トランプ大統領ツイート日本語訳さんはTwitterを使っています: 「

Continue reading "トランプ大統領ツイート日本語訳さんはTwitterを使っています: 「(アマゾン・郵便局の追加情報)米国郵便局は、年間6億円相当の赤字を出しているが、シティーグループの分析では、損益分岐点に達するためには、現行の送料を50%増加させる必要があるとしている。赤字の大きな要因は、高い福利厚生と退職金。民営化の話がしばしば出る。https://t.co/YfEIv0NBsN」"

ICOCA、nimocaなどの地元の交通系ICカードより、「モバイルSuica+ビューカード」を使うほうがお得!スマホからチャージ可能で、全国どこでも1.5%還元! – クレジットカード比較

「ICOCA」「nimoca」「manaca」「SUGOCA」「Kitaca」などの交通系ICカードよりも、いつでもどこでもチャージできるうえに、1.5%分のポイントが貯まる「モバイルSuica+ビックカメラSuicaカード」のほうが最強にお得! 全国どこに住んでいても、スマートフォンひとつでチャージできる「モバイルSuica」と、チャージした時点で1.5%分のポイントが貯まる「ビックカメラSuicaカード」をフル活用するのがおすすめ! お得かつ便利な「モバイルSuica+ビックカメラSuicaカー…

Continue reading "ICOCA、nimocaなどの地元の交通系ICカードより、「モバイルSuica+ビューカード」を使うほうがお得!スマホからチャージ可能で、全国どこでも1.5%還元! – クレジットカード比較"

トランプ大統領ツイート日本語訳さんはTwitterを使っています: 「私は選挙の随分前からアマゾンの懸念を言っていた。他社と違い、彼らは少しか、または全く州・地方税を払っていない。郵便局をアマゾンの配達人とし郵便局はお陰で大きなロスを出す。何千もの小売店を潰したのだ!#トランプ 訳 (解説)株価が下がる。払っていない税金とは:https://t.co/dlPq5nTo4y https://t.co/VCVbFEOyaL」

トランプ大統領ツイート日本語訳さんはTwitterを使っています: 「

Continue reading "トランプ大統領ツイート日本語訳さんはTwitterを使っています: 「私は選挙の随分前からアマゾンの懸念を言っていた。他社と違い、彼らは少しか、または全く州・地方税を払っていない。郵便局をアマゾンの配達人とし郵便局はお陰で大きなロスを出す。何千もの小売店を潰したのだ!#トランプ 訳 (解説)株価が下がる。払っていない税金とは:https://t.co/dlPq5nTo4y https://t.co/VCVbFEOyaL」"

株価の急落、混乱時には、業績安定の大型株や自社株買いできるキャッシュリッチ株でリスクを軽減せよ!「どんな相場でも儲かる投資戦略」をプロが伝授! – 最新記事

どんな相場でも勝てる投資家になる方法とは? プロが授ける2つの「投資戦略」を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ5月号の巻頭特集は「日本株『新』予測」! 米国の利上げ懸念に端を発し、日本の株式市場も急落に見舞われた2月。その後も株価は乱高下を繰り返し、波乱含みだ。特集では、今後の株式市場の見通しや投資戦略を、スゴ腕のプロや個人投資家に取材している。今回はその中から、プロに聞いた「儲かる投資戦略」の一部を抜粋。本誌では、リスクを軽減しながら勝つための戦略を4つ取り上げているが、ここではそのうちの2つを紹…

Continue reading "株価の急落、混乱時には、業績安定の大型株や自社株買いできるキャッシュリッチ株でリスクを軽減せよ!「どんな相場でも儲かる投資戦略」をプロが伝授! – 最新記事"

デキる新人とダメな新人、入社直後から開く「3つの格差」 – STAY GOLD! リーゼントマネジャー岡田兵吾の「シンガポール浪花節日記」

多くの新社会人は、素直な気持ちで「頑張ります」と口にうする。しかし、何を頑張るのかを理解している人は、ほぼ皆無だろう。実は入社直後から、同期との間に刻々と評価の「差」は開いて行く。ぼんやりしていてはダメなのだ。…

Continue reading "デキる新人とダメな新人、入社直後から開く「3つの格差」 – STAY GOLD! リーゼントマネジャー岡田兵吾の「シンガポール浪花節日記」"

誰も望まぬ放送法改正を推し進める人々の「よくわからない理屈」 – 岸博幸の政策ウォッチ

政府の規制改革推進会議が検討している放送改革の内容に、批判が高まっている。そもそもこの改革、民間からも望まれていないのに、なぜ机上の空論だけで話が進んでいるのか。その内容を検証すると、やはり改革というより“改悪”としか言いようがない。…

Continue reading "誰も望まぬ放送法改正を推し進める人々の「よくわからない理屈」 – 岸博幸の政策ウォッチ"

生活保護受給者「生の訴え」に初対峙、厚労副大臣が見せた共感と困惑 – 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ

生活保護の歴史において転換点となる出来事があった。厚生労働副大臣・高木美智代氏が、生活保護で暮らす当事者4名と面会したのである。厚労省の政務三役の1人は初めて受給者の「生の訴え」を聞き、何を思っただろうか。…

Continue reading "生活保護受給者「生の訴え」に初対峙、厚労副大臣が見せた共感と困惑 – 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ"

米市場に需要上回るSUV新型車投入、収益に暗雲も – ロイター発 World&Business

スポーツタイプ多目的車(SUV)の需要は米国で拡大を続けている。しかし各メーカーの新型車投入ペースはそれをしのぐ速さとなっているため、せっかくこれまで享受してきた大きな利幅が削られていく恐れがある。…

Continue reading "米市場に需要上回るSUV新型車投入、収益に暗雲も – ロイター発 World&Business"

介護現場で活躍するロボット、高齢社会の切り札となるか – ロイター発 World&Business

日本の介護現場には現在、最先端のロボットが続々と登場し、様々な介護ニーズに応えている。高齢化の進む日本では、介護人材の不足もあり、いずれ数千億円規模の介護ロボット市場が誕生すると予想されている。…

Continue reading "介護現場で活躍するロボット、高齢社会の切り札となるか – ロイター発 World&Business"

RPAによる業務の効率化・高度化で日本企業は再び競争力を取り戻す – IT insight

働き方改革の“実効的ソリューション”として期待されるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)だが、ここに来て、日本でも先進企業による導入が相次ぎ、経営層の関心度は高まっている。世界有数のRPAベンダー、UiPathの日本法人でトップを務め国内外の最新事例に詳しい長谷川康一氏に、RPA導入に成功するためのポイントなどについて語ってもらった。…

Continue reading "RPAによる業務の効率化・高度化で日本企業は再び競争力を取り戻す – IT insight"

SNS「やる人」「やらない人」はお互いをこんな風に見ている – News&Analysis

増え続けるSNSユーザー。スマホの普及もあり、数十分おきにSNSをチェックしなければ気が済まない人もいる。一方で、SNSをまったくやらない人も存在する。両者はお互いのことをどんな風に見ているのか。…

Continue reading "SNS「やる人」「やらない人」はお互いをこんな風に見ている – News&Analysis"

婚活女性を依存させて搾り取る、悪質婚活スクールの手口 – ニュース3面鏡

婚活ブームの影響で急増しているのが、婚活にまつわるスキルを教える「婚活スクール」だ。婚活メイクにファッション、コミュニケーション術から占いに至るまで、教える内容はさまざまだが、なかには婚活女性を食い物にするものも増えているという。その実態を、婚活の専門家に尋ねた。…

Continue reading "婚活女性を依存させて搾り取る、悪質婚活スクールの手口 – ニュース3面鏡"

カー娘「そだねー」の商標出願に狡猾さが感じられない理由 – 今週もナナメに考えた 鈴木貴博

平昌五輪でカーリング女子日本代表が口にしていた「そだねー」が日本中でブームとなり、地元の生活協同組合や菓子メーカーが商標登録出願した。この行為に対して「あざとい」と批難の声が募っている。しかしこれは「英断」に他ならない。…

Continue reading "カー娘「そだねー」の商標出願に狡猾さが感じられない理由 – 今週もナナメに考えた 鈴木貴博"

森友問題が象徴する「縁故資本主義」が日本を滅びに向かわせる  – DOL特別レポート

公文書が改ざんされた森友問題の背後には、政権運営や政策が首相に近い一部が担い、情報が隠されチェックが利かないまま、権力者の周辺に利益がばらまかれる“縁故資本主義”の蔓延がある。…

Continue reading "森友問題が象徴する「縁故資本主義」が日本を滅びに向かわせる  – DOL特別レポート"

困難な時代を生き抜くヒント、3.11を哲学から問い直す – 鈴木寛「混沌社会を生き抜くためのインテリジェンス」

リスク・トレードオフとは「あるリスクを減らすと、別のリスクが増大する」ということです。人は誰しも、自分が注目しているリスクを最小化しようとします。決して悪気はありません。むしろ、そのリスク回避に熱心であればあるほど、主張は過激になり、その結果、別のリスクを増大させてしまいます。…

Continue reading "困難な時代を生き抜くヒント、3.11を哲学から問い直す – 鈴木寛「混沌社会を生き抜くためのインテリジェンス」"

総合メディカル(4775)、株主優待を変更!1株⇒2株の株式分割後も配布基準は従来のままで、内容は若干変更も株主優待利回りは従来の2倍に! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

総合メディカル(4775)が株主優待の内容を変更すると、2018年3月23日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。総合メディカルの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象として、6000円相当の自社商品を贈呈。継続保有期間によっては健康機器などの優待品を上乗せで贈呈」というものだった。今後は、株主優待の内容が、自社商品などと交換できる「株主優待ポイント」に変更される。…

Continue reading "総合メディカル(4775)、株主優待を変更!1株⇒2株の株式分割後も配布基準は従来のままで、内容は若干変更も株主優待利回りは従来の2倍に! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

事故物件(孤独死、自殺、他殺物件)不動産の相場と高く売却するための方法は? – 不動産を高値で売却する方法

不動産物件で取り扱いが厄介だと言われる事故物件。孤独死や自殺、他殺などが起きた物件は、不動産価値も下がり、値が付きにくいと勘違いしている人も少なくない。しかし、事故物件でもニーズはあり、適正価格で売買が可能だ。不動産の相場と、なるべく高く売却するための手法を紹介していこう。…

Continue reading "事故物件(孤独死、自殺、他殺物件)不動産の相場と高く売却するための方法は? – 不動産を高値で売却する方法"

懲罰的な意味合いの強い日本と違う幸福度世界第3位のデンマークの「自己責任」論[橘玲の世界投資見聞録] – 橘玲の世界投資見聞録

日本ではこのところずっと、「格差」と「自己責任」が議論になっている。社会学者・橋本健二氏は『新・日本の階級社会』のなかで、SSM調査(1955年以来、10年に一度、全国規模で無作為抽出によって実施されている社会学者による日本最大規模の調査)を用いて、自己責任論の広がりを指摘している。…

Continue reading "懲罰的な意味合いの強い日本と違う幸福度世界第3位のデンマークの「自己責任」論[橘玲の世界投資見聞録] – 橘玲の世界投資見聞録"

懲罰的な意味合いの強い日本と違う幸福度世界第3位のデンマークの「自己責任」論[橘玲の世界投資見聞録] – 橘玲の世界投資見聞録

日本ではこのところずっと、「格差」と「自己責任」が議論になっている。社会学者・橋本健二氏は『新・日本の階級社会』のなかで、SSM調査(1955年以来、10年に一度、全国規模で無作為抽出によって実施されている社会学者による日本最大規模の調査)を用いて、自己責任論の広がりを指摘している。…

Continue reading "懲罰的な意味合いの強い日本と違う幸福度世界第3位のデンマークの「自己責任」論[橘玲の世界投資見聞録] – 橘玲の世界投資見聞録"

【2018年版】おすすめの住宅ローンの組み方は?3つの金利タイプで審査を通しておけば、金利の大きな変動があっても安心! – 住宅ローンの選び方

2018年、おすすめの住宅ローンの組み方を考えてみたいと思います。今年は金利が大きく変動する可能性がありそうなので、金利タイプを一つに絞ってしまうのではなく、金利の決まり方が異なる複数の金利タイプで審査を通しておくことが重要です。特に、「フラット35」「変動金利」「申込時点と実行時点で低い方の金利を適用する住宅ローン」3つの金利タイプをカバーしておけば、それなりのリスクヘッジができるのではないでしょうか。…

Continue reading "【2018年版】おすすめの住宅ローンの組み方は?3つの金利タイプで審査を通しておけば、金利の大きな変動があっても安心! – 住宅ローンの選び方"

「NISA(ニーサ)」って何ですか? 投資で利益が出ても、税金を払わずに済むお得な制度「NISA」と「つみたてNISA」を投資初心者にわかりやすく解説! – 株初心者向け!株式投資のはじめ方

非課税で投資ができてお得な「NISA」と「つみたてNISA」の仕組み&メリットを、投資初心者にわかりやすく解説! 株式投資などで「売却益」が出たり、「配当金」を受け取ったりした場合、通常はその金額の約20%を税金として支払わなければなりません。しかし、もし投資で利益が出たとしても“税金を全く支払わずに済む”お得な制度があります。それが「NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)」です。2018年1月からは、積立投資に特化した「つみたてNISA(積立型の少額投資非課税制度)」も始まり、投資初心者でも少額か…

Continue reading "「NISA(ニーサ)」って何ですか? 投資で利益が出ても、税金を払わずに済むお得な制度「NISA」と「つみたてNISA」を投資初心者にわかりやすく解説! – 株初心者向け!株式投資のはじめ方"

新年度に知っておきたい「お金のルール」を紹介!4月は会社の扶養手当の変更や生命保険料の引き下げ、金融機関や語学教室・ジムのキャンペーン情報に注目 – 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

年度初めの4月は、お金に関する手続きや得するサービスの見直しが必要になる時期にもかかわらず、忙しさのあまりに忘れてしまうことも多い。しかし、年度初めに確認しておかないと、タイミングを逃して、のちのち損をすることにもなりかねない。そこで今回は、新年度を迎える今こそチェックしておきたい「お金」に関する制度やサービス、キャンペーン情報について、FPの風呂内亜矢さんに紹介、解説してもらった。…

Continue reading "新年度に知っておきたい「お金のルール」を紹介!4月は会社の扶養手当の変更や生命保険料の引き下げ、金融機関や語学教室・ジムのキャンペーン情報に注目 – 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術"