日経平均株価は2019年6月までに「2万7500円」に!アナリスト101人の予測では、米国の中間選挙などで株価が下落しやすい2018年秋が"買い時"との結果に! – 最新記事

日経平均株価の2018年7月以降の「高値」「安値」を、投資のプロ100人が予測!好調決算をよそに日本株は乱高下。2018年後半はどうなる? そこで6月21日発売のダイヤモンド・ザイ8月号は「人気の株500激辛診断&2018年後半の勝ち戦略」を特集! 投資のプロ100人による日経平均株価の「高値」「安値」予測に加え、年後半の勝ち戦略を大公開。お馴染みの人気株500の激辛診断では、2019年3月期の最新予想を分析している。今回はその中から、「2018年7月からの日経平均高値&安値予想」を抜粋して紹介しよ…

Continue reading "日経平均株価は2019年6月までに「2万7500円」に!アナリスト101人の予測では、米国の中間選挙などで株価が下落しやすい2018年秋が"買い時"との結果に! – 最新記事"

日本の財政は「3つの大丈夫」があるから破綻しない、は本当か – 経済分析の哲人が斬る!市場トピックの深層

人気取り政治が財政赤字を拡大する懸念からイタリアなどで金融市場が混乱しているのに、放漫財政がもっと深刻な日本で混乱が起こらないのはなぜか。大丈夫だと勘違いされている3つの「安心材料」があるからだ。…

Continue reading "日本の財政は「3つの大丈夫」があるから破綻しない、は本当か – 経済分析の哲人が斬る!市場トピックの深層"

「新日鐵住金」が「日本製鉄」になる意味、進藤孝生社長が語る – Close-Up Enterprise

新日鐵住金が、じわり変化し始めている。方針転換して海外の高炉メーカーの買収に動きだしたかと思うと、突如、商号変更まで発表。「鉄を極める」方針を掲げながらも、グループ一丸となってマルチマテリアル化に臨む構えも見せている。進藤孝生社長に胸の内を聞いた。…

Continue reading "「新日鐵住金」が「日本製鉄」になる意味、進藤孝生社長が語る – Close-Up Enterprise"

苛酷な学歴社会に生きる中国人が日本の給食や幼稚園に驚く理由 – DOL特別レポート

6月上旬、中国では通称「高考」と呼ばれる大学統一入学試験が行われる。これによって、受験生は「人生が決まってしまう」と言われるほどの一大イベント。この間、中国全土は“戦時下”のような雰囲気に包まれる。…

Continue reading "苛酷な学歴社会に生きる中国人が日本の給食や幼稚園に驚く理由 – DOL特別レポート"

苛酷な学歴社会に生きる中国人が日本の給食や幼稚園に驚く理由 – DOL特別レポート

6月上旬、中国では通称「高考」と呼ばれる大学統一入学試験が行われる。これによって、受験生は「人生が決まってしまう」と言われるほどの一大イベント。この間、中国全土は“戦時下”のような雰囲気に包まれる。…

Continue reading "苛酷な学歴社会に生きる中国人が日本の給食や幼稚園に驚く理由 – DOL特別レポート"

巨大IT企業の銀行業参入に対する「期待と警戒」 – 山崎元のマルチスコープ

金融行政は、今後、アマゾンやグーグルといったインターネット巨大企業などから銀行業への参入申請があった場合に、これを認めるべきか否か真剣に議論している。参入には期待感も大きいが、情報の使い方に対して警戒感もある。…

Continue reading "巨大IT企業の銀行業参入に対する「期待と警戒」 – 山崎元のマルチスコープ"

巨大IT企業の銀行業参入に対する「期待と警戒」 – 山崎元のマルチスコープ

金融行政は、今後、アマゾンやグーグルといったインターネット巨大企業などから銀行業への参入申請があった場合に、これを認めるべきか否か真剣に議論している。参入には期待感も大きいが、情報の使い方に対して警戒感もある。…

Continue reading "巨大IT企業の銀行業参入に対する「期待と警戒」 – 山崎元のマルチスコープ"

マツキヨHDが狙うドラッグストア業界首位返り咲きへの秘策 – News&Analysis

かつては女子高生の聖地といわれ、ロゴが入った黄色い手提げ袋を持っていることがステータスとされるほど人気があったドラッグストアのマツモトキヨシHD(以下:マツキヨ)が、2016年、売上高でドラッグストア業界トップの座から転落した。ドラッグ業界の王者、マツキヨの進化は止まってしまったのか。…

Continue reading "マツキヨHDが狙うドラッグストア業界首位返り咲きへの秘策 – News&Analysis"

マツキヨHDが狙うドラッグストア業界首位返り咲きへの秘策 – News&Analysis

かつては女子高生の聖地といわれ、ロゴが入った黄色い手提げ袋を持っていることがステータスとされるほど人気があったドラッグストアのマツモトキヨシHD(以下:マツキヨ)が、2016年、売上高でドラッグストア業界トップの座から転落した。ドラッグ業界の王者、マツキヨの進化は止まってしまったのか。…

Continue reading "マツキヨHDが狙うドラッグストア業界首位返り咲きへの秘策 – News&Analysis"

女の「いきなり感情爆発」に戸惑う男が知るべき意思疎通の極意 – ニュース3面鏡

交際相手の女性が今日はやたらと機嫌が悪い。笑顔も見せないし、話しかけてもどこかそっけない。「何かしたかな…」と、ここ数日の出来事を振り返っても思い当たる節もなく、「どうかした?」と尋ねても「別に」と沢尻エリカばりの仏頂面で返される。まあいいか、と普段通り過ごしていた数日後、突如「別れたい」とLINEが送られてきた…。いったいなぜこんなことが起きるのか。…

Continue reading "女の「いきなり感情爆発」に戸惑う男が知るべき意思疎通の極意 – ニュース3面鏡"

女の「いきなり感情爆発」に戸惑う男が知るべき意思疎通の極意 – ニュース3面鏡

交際相手の女性が今日はやたらと機嫌が悪い。笑顔も見せないし、話しかけてもどこかそっけない。「何かしたかな…」と、ここ数日の出来事を振り返っても思い当たる節もなく、「どうかした?」と尋ねても「別に」と沢尻エリカばりの仏頂面で返される。まあいいか、と普段通り過ごしていた数日後、突如「別れたい」とLINEが送られてきた…。いったいなぜこんなことが起きるのか。…

Continue reading "女の「いきなり感情爆発」に戸惑う男が知るべき意思疎通の極意 – ニュース3面鏡"

「モノ言う株主」の提案、否決と可決の境目はどこか – DOL特別レポート

今年の株主総会は「株主提案元年」ともいえるが、これまでの3月総会では、ほとんど経営側が勝利している。日本では、まだ株主提案を受け入れる“土壌”が整っていないのだろうか。

Continue reading "「モノ言う株主」の提案、否決と可決の境目はどこか – DOL特別レポート"

「モノ言う株主」の提案、否決と可決の境目はどこか – DOL特別レポート

今年の株主総会は「株主提案元年」ともいえるが、これまでの3月総会では、ほとんど経営側が勝利している。日本では、まだ株主提案を受け入れる“土壌”が整っていないのだろうか。

Continue reading "「モノ言う株主」の提案、否決と可決の境目はどこか – DOL特別レポート"

トップ営業マンに意外にもネガティブ思考の人が多い理由 – News&Analysis

トップ営業マンはいつも明るく、前向きで、「ポジティブ思考」と思う人が多いが、意外にもネガティブ思考の人が多いのだ。その半面、複雑には考えず、ポイントを突いたシンプルな考え方をする人が多い。…

Continue reading "トップ営業マンに意外にもネガティブ思考の人が多い理由 – News&Analysis"

トップ営業マンに意外にもネガティブ思考の人が多い理由 – News&Analysis

トップ営業マンはいつも明るく、前向きで、「ポジティブ思考」と思う人が多いが、意外にもネガティブ思考の人が多いのだ。その半面、複雑には考えず、ポイントを突いたシンプルな考え方をする人が多い。…

Continue reading "トップ営業マンに意外にもネガティブ思考の人が多い理由 – News&Analysis"

マケドニア効果か、合意で高まるギリシャ債務軽減期待 – ロイター発 World&Business

ギリシャは17日、旧ユーゴスラビアのマケドニアが国名を「北マケドニア共和国」に変更することに合意した。これにより、国際債権団から債務軽減を勝ち取るチャンスが以前より高まったかもしれない。…

Continue reading "マケドニア効果か、合意で高まるギリシャ債務軽減期待 – ロイター発 World&Business"

ゼロ歳児の育児は家庭で行った方がよい、いくつかの理由[橘玲の日々刻々] – 橘玲の日々刻々

安倍首相の「側近」とされる政治家が、党員向けの会合で「『パパとママ、どっちが好きか』と聞けば、どう考えたって『ママがいいに決まっている』」と述べました。「生後3~4カ月で、『赤の他人』様に預けられることが本当に幸せなのだろうか」として、「待機児童ゼロ」を目指す政府方針について、「慌てずに0歳から保育圏に行かなくても、1歳や2歳から保育園に行けるスキームをつくっていくことが大事なのではないか」と発言したとのことです。…

Continue reading "ゼロ歳児の育児は家庭で行った方がよい、いくつかの理由[橘玲の日々刻々] – 橘玲の日々刻々"

ゼロ歳児の育児は家庭で行った方がよい、いくつかの理由[橘玲の日々刻々] – 橘玲の日々刻々

安倍首相の「側近」とされる政治家が、党員向けの会合で「『パパとママ、どっちが好きか』と聞けば、どう考えたって『ママがいいに決まっている』」と述べました。「生後3~4カ月で、『赤の他人』様に預けられることが本当に幸せなのだろうか」として、「待機児童ゼロ」を目指す政府方針について、「慌てずに0歳から保育圏に行かなくても、1歳や2歳から保育園に行けるスキームをつくっていくことが大事なのではないか」と発言したとのことです。…

Continue reading "ゼロ歳児の育児は家庭で行った方がよい、いくつかの理由[橘玲の日々刻々] – 橘玲の日々刻々"

日経平均株価は「米中貿易戦争」で調整局面に突入!?メルカリ上場(初値は5000円)で投資資金が流入した新興市場の内需系中小型株、直近IPO株を当面は狙え! – 成り上がり投資術

各国が高関税をかけあう「貿易戦争」に突入し、世界経済成長の下押しリスクが高まっています。こうなると、東京株式市場では、外需関連の主力株は冴えない値動きを余儀なくされるでしょう。当面の物色の柱は、内需系中小型株、その代表格は新興市場とみています。19日に東証マザーズに新規上場した、フリーマーケットアプリの「メルカリ(4385)」の初値は公開価格を大幅に上回って、5000円を付けました。メルカリ効果で、マザーズの売買代金が急増した後も、いったん流入した資金はマザーズ市場内にとどまり、他の直近IPO銘柄や…

Continue reading "日経平均株価は「米中貿易戦争」で調整局面に突入!?メルカリ上場(初値は5000円)で投資資金が流入した新興市場の内需系中小型株、直近IPO株を当面は狙え! – 成り上がり投資術"

日経平均株価は「米中貿易戦争」で調整局面に突入!?メルカリ上場(初値は5000円)で投資資金が流入した新興市場の内需系中小型株、直近IPO株を当面は狙え! – 成り上がり投資術

各国が高関税をかけあう「貿易戦争」に突入し、世界経済成長の下押しリスクが高まっています。こうなると、東京株式市場では、外需関連の主力株は冴えない値動きを余儀なくされるでしょう。当面の物色の柱は、内需系中小型株、その代表格は新興市場とみています。19日に東証マザーズに新規上場した、フリーマーケットアプリの「メルカリ(4385)」の初値は公開価格を大幅に上回って、5000円を付けました。メルカリ効果で、マザーズの売買代金が急増した後も、いったん流入した資金はマザーズ市場内にとどまり、他の直近IPO銘柄や…

Continue reading "日経平均株価は「米中貿易戦争」で調整局面に突入!?メルカリ上場(初値は5000円)で投資資金が流入した新興市場の内需系中小型株、直近IPO株を当面は狙え! – 成り上がり投資術"

「定年離婚」される妻に、夫が愛想を尽かす5つの瞬間 – News&Analysis

前回「『定年離婚』される夫が知らない、妻が溜め込む恨みの正体」は夫が「定年」という節目を迎えた時に「離婚」に踏み切る妻がいることを綴ったが、今回は夫が長年連れ添ってきた人生の伴侶である妻に愛想が尽きる“瞬間”について5つのタイプに分けて紹介する。…

Continue reading "「定年離婚」される妻に、夫が愛想を尽かす5つの瞬間 – News&Analysis"

長谷部誠のリーダーシップ、なぜ歴代代表監督5人に信頼されたか – ニュース3面鏡

サッカー日本代表が日本時間19日午後9時、コロンビア代表との初戦を迎える。キャプテンを託されたのは、フィールドプレーヤー最年長34歳のMF長谷部誠だ。実に5人の代表監督の下でキャプテンマークを務める「生粋のチームリーダー」である。…

Continue reading "長谷部誠のリーダーシップ、なぜ歴代代表監督5人に信頼されたか – ニュース3面鏡"

「東急でんき&ガス」が業界でダークホース視される理由 – inside Enterprise

首都圏の“光熱費争奪戦”に殴り込みをかけた中部電力と大阪ガスの合弁会社、CDエナジーダイレクトが、最初の業務提携先として選んだのは、東急グループの新電力会社、東急パワーサプライ(PS)だった。CDエナジーは調達する都市ガスを東急PSに卸すことになる。…

Continue reading "「東急でんき&ガス」が業界でダークホース視される理由 – inside Enterprise"

金正恩は米朝首脳会談の結果に、ほくそ笑んでいるだろう – 今週のキーワード 真壁昭夫

米朝首脳会談の結果で、まず感じることはトランプ大統領が北朝鮮に大きく譲歩したということだ。北朝鮮の核開発停止については、具体的なプロセスが示されなかった。一方、米国は北朝鮮の金政権の体制維持を保障するなど、中国に後押しされた金正恩委員長が“ほくそ笑む”姿が目に浮かぶ。…

Continue reading "金正恩は米朝首脳会談の結果に、ほくそ笑んでいるだろう – 今週のキーワード 真壁昭夫"

対立から連携、OPECとシェール業界の関係に変化 – ロイター発 World&Business

石油輸出国機構(OPEC)と米国のシェールオイル業界は、ほんの数年前にはあからさまに敵意をぶつけ合う関係だった。しかし今では両者の間で、原油の需給バランスを保つには連携が欠かせないとの理解が広がりつつある。…

Continue reading "対立から連携、OPECとシェール業界の関係に変化 – ロイター発 World&Business"

オオカミ少年症候群か、貿易摩擦への米株反応が鈍化 – ロイター発 World&Business

米国株式市場はここ数ヵ月、米政府による関税導入や世界的な貿易戦争への懸念に揺れてきたが、投資家の間では市場が貿易問題を受け流すようになっているとの見方が浮上している。

Continue reading "オオカミ少年症候群か、貿易摩擦への米株反応が鈍化 – ロイター発 World&Business"

ボルカールール修正案、実態は銀行の負担増大か – ロイター発 World&Business

米規制当局は5月末、銀行の自己勘定取引を制限する「ボルカールール」の修正案を提案したが、その詳細が明らかになるにつれ、当初考えられていたように規制緩和につながるどころか、銀行にとって新たな重荷をもたらす可能性が見えてきた。…

Continue reading "ボルカールール修正案、実態は銀行の負担増大か – ロイター発 World&Business"

アウディCEO逮捕、ディーゼル不正巡り VW構造改革に影響 – ロイター発 World&Business

ドイツの高級自動車ブランド、アウディのルパート・シュタートラー最高経営責任者(CEO)が18日朝、インゴルシュタットの自宅で逮捕された。ミュンヘン検察当局は、CEOが排ガス不正問題に関する捜査を妨害する懸念があるとして身柄を拘束したと説明した。…

Continue reading "アウディCEO逮捕、ディーゼル不正巡り VW構造改革に影響 – ロイター発 World&Business"

日本のW杯優勝確率は0.4%!?外資系金融が弾き出した悲しき計算結果 – 『週刊ダイヤモンド』特別レポート

W杯ロシア大会でコロンビアとの初戦を迎える日本代表。本田圭佑は「今回も優勝を狙いに行く」と豪語しているが、実は外資系金融機関が大会前に予想した日本のW杯優勝確率は実現不可能とも思えるほど極めて低いのが現状だ。 日本代表はそんな悲しき計算結果の運命に抗えるのか──。外資系金融の優勝予想国などと併せて、本大会の戦いぶりを展望した。(『週刊ダイヤモンド』編集部 竹田幸平)…

Continue reading "日本のW杯優勝確率は0.4%!?外資系金融が弾き出した悲しき計算結果 – 『週刊ダイヤモンド』特別レポート"

日本のW杯優勝確率は0.4%!?外資系金融が弾き出した悲しき計算結果 – 『週刊ダイヤモンド』特別レポート

W杯ロシア大会でコロンビアとの初戦を迎える日本代表。本田圭佑は「今回も優勝を狙いに行く」と豪語しているが、実は外資系金融機関が大会前に予想した日本のW杯優勝確率は実現不可能とも思えるほど極めて低いのが現状だ。 日本代表はそんな悲しき計算結果の運命に抗えるのか──。外資系金融の優勝予想国などと併せて、本大会の戦いぶりを展望した。(『週刊ダイヤモンド』編集部 竹田幸平)…

Continue reading "日本のW杯優勝確率は0.4%!?外資系金融が弾き出した悲しき計算結果 – 『週刊ダイヤモンド』特別レポート"

金正恩が非核化の代償に米韓へ突きつけた要求の「中身」 – DOL特別レポート

6月12日に開催された米朝首脳会談と前後して、北朝鮮では憲法改正に向けた動きが見られるという。非核化に伴うもののようだが、約束を反故にし続けてきた北朝鮮にしては素直すぎる。その背景には、別の要求を米韓がのんだことがあるようだ。…

Continue reading "金正恩が非核化の代償に米韓へ突きつけた要求の「中身」 – DOL特別レポート"

金正恩が非核化の代償に米韓へ突きつけた要求の「中身」 – DOL特別レポート

6月12日に開催された米朝首脳会談と前後して、北朝鮮では憲法改正に向けた動きが見られるという。非核化に伴うもののようだが、約束を反故にし続けてきた北朝鮮にしては素直すぎる。その背景には、別の要求を米韓がのんだことがあるようだ。…

Continue reading "金正恩が非核化の代償に米韓へ突きつけた要求の「中身」 – DOL特別レポート"

大地震に電車の中で遭ったら?知っておくべき乗客の心得 – News&Analysis

大地震発生時にぎゅう詰めの満員電車に乗っていたら…?線路や駅の耐震性能の現状や、何に気をつけ、どう行動すべきかなど、大地震発生時の鉄道について知っておきたい情報をまとめた。…

Continue reading "大地震に電車の中で遭ったら?知っておくべき乗客の心得 – News&Analysis"

“ファミマドンキ”は行儀良すぎて「中途半端感」が否めない – News&Analysis

ファミリーマートはドン・キホーテ流の商品政策や運営を取り入れた「ファミリーマート プロデュースド バイ ドン・キホーテ」の出店を始めた。都内に3店が展開される。しかし、店舗はなんとなく“中途半端”感がある。…

Continue reading "“ファミマドンキ”は行儀良すぎて「中途半端感」が否めない – News&Analysis"

証券業界の手数料荒稼ぎに一石、独立系アドバイザー「GAIA」の革新 – DOL特別レポート

顧客に回転売買を勧め、手数料を荒稼ぎする――。金融庁も問題視している、日本の証券業界の悪癖に一石を投じる取り組みをしている企業がある。独立系金融アドバイザーのGAIAである。13ヵ月赤字の地獄に耐えながら、ビジネスモデルの大変革を成し遂げた軌跡をご紹介する。…

Continue reading "証券業界の手数料荒稼ぎに一石、独立系アドバイザー「GAIA」の革新 – DOL特別レポート"

共産党・小池&宮本コンビがダメ野党で唯一光っている理由 – DOL特別レポート

不祥事続きの安倍内閣だが、追及する方の野党側も、イマイチ決定打を打てないまま。1月22日に召集された通常国会も、終盤へと差し掛かっている。だがそんな野党のなかで、唯一気を吐いているのが共産党の小池晃書記局長と宮本岳志参議院議員のコンビだ。今国会でも、独自の調査で発掘した資料を元に、モリカケ問題で政権を揺るがす鋭い質問を連発している。2人が注目を集める理由について、政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏に聞いた。…

Continue reading "共産党・小池&宮本コンビがダメ野党で唯一光っている理由 – DOL特別レポート"

共通ポイント戦国時代、「W貯め」で賢くポイ活! – ニュース3面鏡

女性を中心にインスタなどで話題となっているポイント活動(略称「ポイ活」)。実は今年に入ってTポイントやPontaなどの「共通ポイント」の陣取り合戦が一層激しくなってきており、各陣営は顧客囲い込みのために独自の戦術に打って出ている。今回はその代表例をいくつか紹介しよう。…

Continue reading "共通ポイント戦国時代、「W貯め」で賢くポイ活! – ニュース3面鏡"

台湾電機企業のしたたかさ、PC依存からの脱却進む – Close-Up Enterprise

もはやパソコン(PC)だけでは生き残れない──。9日まで台湾・台北市で開かれた「台北国際電脳展(COMPUTEX・コンピューテックス)」。出展社1600社を超えるアジア最大級のIT(情報技術)展示会では、PC依存から脱却して新たな商機を見いだす台湾企業の姿が目立った。…

Continue reading "台湾電機企業のしたたかさ、PC依存からの脱却進む – Close-Up Enterprise"

中国で大人気のTOTO「ウォシュレット+」は日本仕様と何が違うか – inside Enterprise

中国の上海で開かれたトイレなどの衛生陶器の分野の国際見本市「KBC 2018」でひときわ来場者の注目を集めていた新製品がある。TOTOの「ウォシュレット+」(プラス)だ。

Continue reading "中国で大人気のTOTO「ウォシュレット+」は日本仕様と何が違うか – inside Enterprise"

ストライク(6196)、「QUOカード」の株主優待を新設! 毎年8月末時点で100株以上保有する株主に、一律1000円分の「QUOカード」を贈呈することに! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース

ストライク(6196)が株主優待を新設すると、2018年6月18日に発表した。ストライクの株主優待は、毎年8月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」というもの。ストライクの株主優待は、2018年8月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(ストライク、コード:6196、市場:東証1部)…

Continue reading "ストライク(6196)、「QUOカード」の株主優待を新設! 毎年8月末時点で100株以上保有する株主に、一律1000円分の「QUOカード」を贈呈することに! – 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース"

「マネジメントソリューションズ」のIPO情報まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のコンサルティング企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想

マネジメントソリューションズのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!…

Continue reading "「マネジメントソリューションズ」のIPO情報まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のコンサルティング企業との比較や予想まで解説! – IPO株の銘柄分析&予想"

大阪府民は「阪神・淡路」を彷彿とさせる地震にも冷静に対応した – DOL特別レポート

6月18日朝、大阪府北部を震源とするマグニチュード6.1の地震があり、大阪・高槻市などで震度6弱の揺れを観測した。大阪在住の危機管理広報アドバイザーでフリーライターの北田明子氏も被災した1人。地震発生時の大阪市内の様子を寄稿してもらった。…

Continue reading "大阪府民は「阪神・淡路」を彷彿とさせる地震にも冷静に対応した – DOL特別レポート"

大阪府民は「阪神・淡路」を彷彿とさせる地震にも冷静に対応した – DOL特別レポート

6月18日朝、大阪府北部を震源とするマグニチュード6.1の地震があり、大阪・高槻市などで震度6弱の揺れを観測した。大阪在住の危機管理広報アドバイザーでフリーライターの北田明子氏も被災した1人。地震発生時の大阪市内の様子を寄稿してもらった。…

Continue reading "大阪府民は「阪神・淡路」を彷彿とさせる地震にも冷静に対応した – DOL特別レポート"

【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は?2018年6/11~6/15までにSBI証券で買われた国内株式の買付金額ランキングを大公開! – NISAで人気の株・投資信託ランキング

【NISA口座】2018年6/11~6/15までにSBI証券で買付された銘柄は?NISA口座を開設後、次に考えるべきことが「どのような銘柄、金融商品(投資信託など)を買ったらよいのか」ということ。各ネット証券では、個人投資家がNISA口座でどのような銘柄や投資信託を買っているかをランキングで発表している。SBI証券が発表している国内株式の「買付金額」と「保有残高」、投資信託の「買付金額」と「買付件数」のそれぞれのランキングをご紹介しよう!(毎週更新) …

Continue reading "【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は?2018年6/11~6/15までにSBI証券で買われた国内株式の買付金額ランキングを大公開! – NISAで人気の株・投資信託ランキング"

ヨガ・パンツで人気の「ルルレモン・アスレチカ」が業績好調な理由とは? カルト的なファンも多いアスレチックウェアの人気ブランドを徹底解説! – 世界投資へのパスポート

ルルレモン・アスレチカ(ティッカーシンボル:LULU)を徹底解説! ルルレモン・アスレチカは、カナダのバンクーバーに本社を置くヨガ・パンツなどのアスレチックウェアの会社です。そんなルルレモン・アスレチカの既存店売上比較ですが、最近、ようやく昔の勢いを取り戻しつつあります。2018年第1四半期は、とりわけ前年比較が高かったのですが、これは一過性の改善ではなく、来期以降も強いモメンタムは続くと会社側では見ています。第1四半期(4月期)決算は、EPSが予想46セントに対し55セント、売上高が予想6.17億…

Continue reading "ヨガ・パンツで人気の「ルルレモン・アスレチカ」が業績好調な理由とは? カルト的なファンも多いアスレチックウェアの人気ブランドを徹底解説! – 世界投資へのパスポート"

二世帯住宅を売る際の注意点と上手い方法とは?古ければ解体、シェアハウスや民泊への活用も – 不動産を高値で売却する方法

二世帯住宅の売却は、普通の戸建て住宅と比べて“売りにくい”と言われる。その理由と、上手な売却方法を探ってみた。古ければ解体、シェアハウスや民泊への活用もアリだ。

Continue reading "二世帯住宅を売る際の注意点と上手い方法とは?古ければ解体、シェアハウスや民泊への活用も – 不動産を高値で売却する方法"

職場の「やりづらい人」は8つに分類して攻略できる – 要約の達人 from flier

「同僚は、私の主張をまったく聞き入れてくれない」「あの上司の行動は、私の理解を超えている」――そんなふうに、職場の「やりづらい人」に悩まされていないだろうか。経営・組織コンサルタントとしてビジネスパーソンを観察してきた著者が、ビジネスパーソンを8つに分け、各タイプの“攻略法”を伝授する。…

Continue reading "職場の「やりづらい人」は8つに分類して攻略できる – 要約の達人 from flier"

欧州の量的緩和がついに終了へ、利上げ開始をめぐる深謀遠慮 – DOL特別レポート

欧州中央銀行(ECB)は量的緩和政策に相当する資産買い取りプログラムを年内で終了すると発表した。いよいよ欧州にも「出口」が見えてきたわけだが、最大の焦点となる「利上げ」はいつから始まるのか。金融政策の背後では、複雑な思惑が交錯している。…

Continue reading "欧州の量的緩和がついに終了へ、利上げ開始をめぐる深謀遠慮 – DOL特別レポート"